ニュース
» 2019年02月21日 18時00分 公開

めっちゃ強そう! 舞台版「銀牙 -流れ星 銀-」のメインキャラ5人がまさに“犬(おとこ)”

明かされていない赤カブトのビジュアルが気になる。

[佐藤星生,ねとらぼ]

 人気動物マンガが原作の舞台「銀牙 -流れ星 銀-」に出演するメインキャストのキャラクタービジュアルが2月21日に公開されました。犬と書いて“おとこ”と読ませるケモケモしさよ。

週刊少年ジャンプ 銀牙 舞台 佐奈宏紀 郷本直也 安里勇哉 荒木宏文 坂元健児 平川和宏 擬人化されるとこうなるのか……!

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)で1983年から1987年まで連載された高橋よしひろさん作『銀牙 -流れ星 銀-』。狩猟犬の銀が、父と祖父を倒した人食い熊“赤カブト”を倒すため仲間を探して旅に出る冒険漫画で、「銀牙伝説WEED」など3本の続編を含めた単行本は130冊に及ぶ人気作です。2018年11月に、ミュージカル「テニスの王子様3rdシーズン」で海堂薫役を務めた佐奈宏紀さん、テレビドラマ「弱虫ペダル」で金城真護役を演じた郷本直也さんらをキャスティングし舞台化が発表されていました。


週刊少年ジャンプ 銀牙 舞台 佐奈宏紀 郷本直也 安里勇哉 荒木宏文 坂元健児 平川和宏 赤カブトの姿が映る予告動画(画像はYoutubeから)

 “真の犬(おとこ)を探して、走れ”というキャッチフレーズのもと、銀役の佐奈さん、ベン役の郷本さん、ジョン役の安里勇哉さん、赤目役の荒木宏文さん、リキ役の坂元健児さんが並んだキャラクタービジュアル。髪はそれぞれのキャラクターを想起させる毛色に再現され、原作には存在しなかった“衣装”で5匹の性格や能力を表現しています。赤目はやっぱ伊賀忍犬っぽい!


 また、赤カブト打倒を目指すマタギでリキと銀の飼い主である竹田五兵衛役として、ライブスペクタクル「NARUTO-ナルト-」などに出演する俳優の平川和宏さんの出演も決定。2019年7月6日から15日まで東京、20日、21日は神戸で上演されます。

(C)高橋よしひろ/集英社・舞台「銀牙 -流れ星 銀-」



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.