ニュース
» 2019年02月24日 18時39分 公開

スマホの自撮りに思わぬ盲点? 松居直美、意図せぬ浴衣の“合わせ反転”にファンから指摘

着物で自撮りする人は注意。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの松居直美さんが2月24日、浴衣姿で自撮りした写真をオフィシャルブログに投稿。すてきな着物姿ですが、自撮りしたことで襟の前合わせが反転。ファンからのコメントが相次いだことで事態に気が付き、「自撮りだと逆に写ってしまうようです」と事実を伝えました。間違えていたわけじゃなくてよかった。

松居直美 着物 自撮り 前合わせ 襟 どっち 襟の前合わせが逆に写ってしまっています(画像は松居直美オフィシャルブログから)

 着物や浴衣は、着付ける際に右手に持っている身頃を先に体に巻きつけた後、左手に持っている身頃を巻き付ける「右前」が正しい着方。これが逆の「左前」になると、仏式で死者を葬る際に着せる経帷子の着方となってしまいます。

 お芝居の稽古で着用した涼しげな青い浴衣姿の自撮り写真を投稿し、襟が逆に写っていることを伝えた松居さん。同日、松居さんは関係者の人々とともに再び自撮り写真を投稿し、「自撮りだと、襟が逆に写ってしまうようです」「ご心配をおかけして、すみません」と再度ファンに謝罪しました。

松居直美 着物 自撮り 前合わせ 襟 どっち 共演者のおりも政夫さんのお嬢さんは自撮りではないため、正しい前合わせで写っています(画像は松居直美オフィシャルブログから)

松居直美 着物 自撮り 前合わせ 襟 どっち 全員前合わせが逆に写っています(画像は松居直美オフィシャルブログから)

 自撮りをすると左右が逆に写ってしまうため、芸能人の中には自撮り写真をアプリで左右反転させてSNSに投稿する人も少なくありません。特に浴衣や着物を着て自撮りする際は、写真が反転してしまうことを頭のどこかにとめておいたほうが良いかもしれませんね。

関連キーワード

ブログ | 写真 | 浴衣


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10