ニュース
» 2019年02月25日 21時42分 公開

京大“折田先生像”、2019年版は「平成」掲げる小渕恵三 「オルガ像」や「AR版」も登場し現実も仮想もカオスに

平成最後の折田先生像ですから。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 京都大学に毎年現れる「折田先生像」が、2019年の入試シーズンにもやってきました。今回は「平成最後」を意識してか、「『平成』を発表した小渕恵三内閣官房長官(当時)」の姿に仕立てられています。


折田先生像 平成最後は、「平成」を掲げた人物の姿に(画像提供:おがわんさん)

折田先生像 いつものむちゃくちゃな看板。「赤いメガネの学風」て(画像提供:おがわんさん)

折田先生像 看板の裏には芸能人の写真を貼るならわしが。今回は日本アカデミー賞助演女優賞の黒木華さんと、「アイドルマスターミリオンライブ!」の桜守歌織ブロマイド(すき家の特典)が貼られていました(画像提供:おがわんさん)

 もともと同学には、前身の1つである旧制第三高等学校の初代校長、折田彦市氏の業績をたたえる銅像がありました。これは落書きやいたずらが相次いだため1997年に撤去されましたが、それ以降も受験シーズンになると何者かによる「ハリボテの折田先生像」設置が恒例化しています。もっとも、作り手に折田氏を再現する気は特になく、2017年はお笑い芸人のコウメ太夫、2018年は「どうぶつの森」の「リセットさん」がモチーフに選ばれています(関連記事12


 ただ、今回は毎年像が置かれる場所に、大学側が前もって試験会場の案内板を設置したため、折田先生像はやむなく別の場所に置かれました。また、すぐそばには「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のキャラクター「オルガ」の像まで置かれ、例年以上にカオスな状況を見せています。


 その一方で、AR(拡張現実)化された折田先生像も登場。これは、2018年に吉田キャンパスの立て看板(通称:タテカン)が撤去された際、ARで再現して見せたへいほぅ(@5ebec)さんの作品(関連記事)。大学側が置いた試験場案内板の位置にスマホをかざすと、ヘイホー(マリオシリーズ)型の折田先生像が現れるしかけになっています。「AR空間では現実世界のいかなる障害物も無力」とのコメントが力強い。


折田先生像 大学が置いた看板をものともせず、いつもの場所にヘイホー折田先生像を表示(画像提供:へいほぅさん)

折田先生像 看板の裏をよく見ると、ヘイホーのアイドルらしき絵が(画像提供:へいほぅさん)

折田先生像 看板の文面もしっかり作り込まれています。「ヘイヘイホゥな学風」(画像提供:へいほぅさん)

 折田先生像は2月25日未明に設置され、同日の昼下がりには撤去されたとのこと。新元号になった2020年にも、また新たな像がやって来ることでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」