ニュース
» 2019年02月26日 15時45分 公開

堀ちえみ、術後初めてのブログで近況報告 「心を奮い立たせ、頑張りました」「日毎に回復の兆しを感じる」

経過順調で一安心。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ステージ4の口腔がんを公表したタレントの堀ちえみさんが2月26日、手術後初めてのブログを更新。手術前後の心境や、少しずつ回復の兆しを感じているという現在の状況を明かしています。

堀ちえみ 口腔がん 手術 ブログ ステージ4 堀ちえみさん(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

 2月19日に「かなり厳しい状況です」と口腔がんを公表し、22日には舌の半分以上と首のリンパに転移した腫瘍を切除する手術を受けた堀さん。これまでは、夫が代筆する形で手術を終えたことや一般病棟に移ったことがブログで報告されていましたが、26日お昼ごろに堀さん自身が初更新。ブログ冒頭では、「たくさんの励ましの、お言葉を頂き、ありがとうございました。私にとって大きな励みとなり 勇気を持って手術室に向かう事が、出来ました」と全国から届いた多くの応援に感謝をつづっています。

 手術直前は、夫、息子2人と雑談をして過ごしていたそうですが、いざ手術室に向かう際には息子たちの顔に不安に色が出始め、「その時の息子たちの心配そうな顔は、今でも忘れられません」と振り返った堀さん。手術は無事成功したものの、術後数日を過ごしたICU(集中治療室)での日々は「思っていた以上に辛く、挫けそうにもなりましたが」と過酷なものだったそうで、「『負けてはいけない!』と、何度も心を奮い立たせ、頑張りました」と強い心で乗り越えたことも明かしました。

堀ちえみ 口腔がん 手術 ブログ ステージ4 松本伊代 早見優 がん公表前日の18日、息子の卒業式で笑顔を見せる堀さん(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

 24日ごろからは、「日毎に回復の兆しを感じる事が、出来るようになりました」と前向きな兆候が現れはじめ、25日には一般病棟へ移ったとのこと。同日夕方には、「ほんの少しだけ歩いてみました」とフラつきながらも窓まで歩くことができたそうで、久々に目にした外の景色に「早くも春色に包まれ、キラキラして見えました」「術後数日しか経っていないのに、確実に季節は移ろいでいるのだなぁと、実感しました」と普段以上に感銘を受けたことをつづっています。

 最後には、「たくさんの皆様に、たくさんの『ありがとう』を、言葉で伝える事が出来ますよう、頑張りたいと思います」と恩返しを誓った堀さん。ファンからは、「順調に回復していて良かったです、ホッとしました」「涙が出てきました。本当に頑張りましたね」「ブログも更新出来る様になり、とっても嬉しいです。でも無理なさらないでくださいね」など応援とねぎらいのメッセージが多く寄せられました。

堀ちえみ 口腔がん 手術 ブログ ステージ4 松本伊代 早見優 82年デビューの早見優さん、松本伊代さんとの同期3ショット。がん公表後には応援メッセージを贈っていました(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.