ニュース
» 2019年03月01日 18時30分 公開

マツダさん、物持ち良すぎー!? オートモビル カウンシルで「あの伝説ロードスター」を披露 (1/2)

30年以上前のアレがまだ残っているようです。【写30枚】

[agar,ねとらぼ]

 マツダがヘリテージカーイベント「オートモビル カウンシル2019」への出展内容を告知しました。

 今回の出展テーマは「ロードスター 〜30年の物語、そして今〜」。“自動車文化の創生”を目的に名車から最新モデルまでが集まる同イベントで、誕生30年の節目を迎えるオープンスポーツカー「ロードスター」の歴史を振り返ります。

「ロードスター」30周年記念車 「ロードスター」30周年記念車(写真:マツダ、以下同)

 展示予定車両はどれも貴重なクルマばかりでワクワクな予感です。国内初公開となる「ロードスター30周年記念車」(関連記事)に加えて、過去の20周年記念車(NC型)、10周年記念車(NB型)も登場予定。アニバーサリーモデルが一堂に会します。

 平成元年にデビューした初代(NA型)ももちろん登場します。当時新車で購入し、長年所有していたオーナーから2018年にマツダへ寄贈されたという“里帰り”を果たしたウルトラ貴重なノーマル車や1985年に製作されたプロトタイプの展示が目玉です。

(参考)初代(NA型)ロードスター 初代(NA型)ロードスター

 さらに貴重マシンも……!? 1989年のシカゴオートショーで参考出品した初代ロードスターベースのコンセプトカー「クラブレーサー」を国内初公開します。まさか30年後に見られるとは……! プロトタイプもそうですが、これがちゃんと保管されていたことに驚き。マツダさん、物持ち良すぎー!?

初代ロードスター「クラブレーサー」コンセプト ウルトラ貴重だという、初代ロードスター「クラブレーサー」コンセプト

 オートモビル カウンシル2019は、2018年4月5日から7日まで幕張メッセで開催されます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.