ニュース
» 2019年03月13日 18時00分 公開

元AKB48大島麻衣、タクシー運転手の“タメ口”対応に「私はお客だ」 炎上騒ぎに発展も怒り収まらず

「私はお客だ」は言っちゃダメだ……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 元AKB48でタレントの大島麻衣さんが3月12日、タクシー乗車中に不快な思いをしたことをTwitterで報告。「私は客だ」と高圧的とも捉えられる文言を含んだ投稿が物議を醸しています。


大島麻衣 タクシー トラブル 炎上 タメ口 女性 ストレス AKB48 大島麻衣さん(画像は大島麻衣Instagramから)

 「タクシーの運転手さんがタメ口で受け答えしてきたので私もタメ口で話させてもらいました」と、いら立ちを感じる言い回しでタクシーの乗車トラブルを報告した大島さん。「見た目で人を判断するひどいおじさん」「だから私もこの人をおじさんという」と人を見て対応を変えてきたという運転手の態度に異を唱えており、「私はお客だ」と立場の違いも言葉にしています。

 タメ口の接客だけでなく、「さらに道もわからないという」「どうゆうつもりで運転手してるのか」「いい気分だったのに最低」など、さらなる不手際に怒りを募らせた大島さん。言葉の端々にトゲを含んだ同投稿には、「『私はお客だ』は少しよけいかも」「お客様は神様だとか思ってるんかね。要らん一言やろ」「何このお客様は神様意識!」「芸能人だからって自分が偉いと勘違いしてるんと違う?」など批判的なコメントが殺到しました。

 一方で、「すごいよくわかります。自分より若い女性客っていうだけでめっちゃタメ口聞かれるときあってまじうざいです」「同意します。若いというだけで、納得できない目にあったりしますよね…」「女性に横柄な運ちゃんほんま多い」など、女性が潜在的に抱えるストレスをくみ取ったような共感の声も届いています。

大島麻衣 タクシー トラブル 炎上 タメ口 女性 ストレス AKB48 制服 AKB48時代を思わせる制服姿(画像は大島麻衣Instagramから)

 この反響を受けて大島さんは、「思いついたことを素直に呟くのが許されないらしいから自分の思いはこれからは彼氏だけに話そうーっと。あ、彼氏から作らないと、か ちぇ」と不服そうにツイート。この投稿は火に油を注ぐ形になったようで、「幼稚なコメントやな」「批判を受け止められないなら、やめといたら?」「事の経緯はどうあれ自分から『私は客』とか言わない方がいいですよ」など厳しい意見が多く寄せられています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」