ニュース
» 2019年03月14日 15時00分 公開

この世界に住みたい ラッコもゴリラもみんな仲良しな“どうぶつ4コマまんが”シリーズがほんわか優しい

時々シュールな展開になる所も。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ラッコやうさぎ、ゴリラなどが登場するWeb漫画『コラッコちゃん』が、ホンワカしたやさしい世界を見せてくれます。



どうぶつ4コマまんが 登場する動物たちがかわいいです

 コラッコちゃんは子どものラッコ。普通に二足歩行で歩きます。ある日、ヒヨコさんたちに出会ったコラッコちゃん。「おふねやって〜」とおねだりされます。

 おふねの役はコラッコちゃん。ヒヨコさんたちを抱きかかえ、背泳ぎの姿勢で池に飛び込みます。残念ながら季節は冬。カチカチに凍っている池をソリのように滑って行ったコラッコちゃんなのでした。


どうぶつ4コマまんが 「お池でおふね」 コラッコちゃんたち、帰ってきて〜

 急に熱を出してしまったコラッコちゃん。熱さまシートは品切れです。海に飛び込んだママッコ(お母さんラッコ)さん。何かを抱えて戻ってきました。

 ママッコさんが持ってきたのは生きのいいお魚。コラッコちゃんのオデコを冷やします。具合が悪いのでされるがままのコラッコちゃん。早く熱が下がるといいね。



 ゴリラのゴリコさんは楽しい女子会。女友達のヒツジさんに実家のことを聞かれました。ゴリコさんの実家はチョコレートが自慢のお菓子屋さん。ヒツジさんを連れてお店に向かいます。

 お店に付いたヒツジさんはびっくり。ゴリコさんの実家は有名なチョコレート店「ゴリバ(GOLIBA)」だったのでした。



 街角に立つうさぎさん。雪が降る中でマッチを売っています。そこに近づいてきたのは小さなネズミさん。寒さで体が震えています。

 ネズミさんに気付いたうさぎさんはマッチが入っていた箱をプレゼント。ちょうどいいサイズのベッドになりました。中に入ったネズミさん。ぬくぬくして幸せそうな姿を見せてくれました。



 うさぎのミミちゃんが三輪車を買ってもらいました。うれしくてあちこち走り回るミミちゃん。おかあさんうさぎはミミちゃんのことを心配しています。

 「まあまあ」となだめるのはミミちゃんのおばあちゃん。「あたいも昔はよく飛ばしてたもんさ」と、やんちゃなバイクに乗っていた頃を振り返ります。おばあちゃんの武勇伝は他にも。耳にあいたたくさんの穴は、若い頃にあけたピアスの穴なのでした



 ある寒い日、温かそうなお風呂を見つけたタコさん。ためらうことなく中に飛び込みます。もうこの段階で嫌な予感しかしない。

 お風呂に何か書いてあることに気付いたタコさん。よく見ると「だし汁」と書いてあります。岩陰に潜むのは、おでんを想像してヨダレを垂らすコラッコちゃん。タコさんの身が心配です。



 新芽を見つけたタヌキのポンタくん。オデコの葉っぱを新しいものに取替えます。葉っぱをたくさん持ち帰ったポンタくん。お父さんとお母さん、おじいちゃんとおばあちゃん。家族みんなにプレゼントしました。



 道端のお地蔵さんを見つけた子どもたち。みんなでお地蔵さんを取り囲みます。手に持っていた貝やお花をお地蔵さんにおそなえした子どもたち。なんだかお地蔵さんもうれしそうです。



 『コラッコちゃん』シリーズの作者は、たかつかたまきさん。やさしくて心が和む漫画はTwitter(@TamakiTakatsuka)とInstagram(t.tamaki1102)で読めます。

画像提供:たかつかたまき(@TamakiTakatsuka)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.