ニュース
» 2019年03月14日 14時00分 公開

かっけぇぇぇ! 名車オブ名車「トヨタ・2000GT」が無線マウスに 長ーいボンネットをカチカチできちゃう

観賞用にも使えちゃうクオリティー。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 車型ギフト販売のフェリスは3月13日、トヨタ・2000GTデザインのマウス「トヨタ2000GT 無線式 クラシックプレミアムマウス」を発売しました。価格は6980円(税込)です。

メイン トヨタ・2000GT型のマウス「トヨタ2000GT 無線式 クラシックプレミアムマウス」

 2000GTは1967年にトヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発したプレミアムスポーツカーです。登場から50年以上が経過しますが、そのデザインには今なお息をのむ美しさがあります。クラシックカーイベントの目玉として登場したり(関連記事)、映画「007シリーズ」のボンドカーとして登場したりするほどの、日本の名車オブ名車。そして、そもそも希少なので程度の良い車両は数千万円以上の値が付くことがあります(関連記事)。

過去2000GT ヘリテージカーイベントに展示されていた販売中の2000GT。7950万円だった
ぜひとも お台場旧車天国2018」に出展された2000GT(写真:agar)

 トヨタ2000GT 無線式 クラシックプレミアムマウスは、そんなあこがれの2000GTを机上で愛(め)で、(PCを)操作できるようにしました。特徴的なロングノーズと丸みを帯びた小ぶりなキャビンによる美しいフォルムを忠実に再現。カラーはアイボリーとレッドの2色から選べます。

マウス 2000GTを忠実再現
カラー カラーはアイボリーとレッドの2色

 クリックボタンとスクロールホイールはボンネット上にあり、側面とリアウィンドウ部を握って操作します。リアはにゅると丸く滑らかなので自然に握りやすそう。さらにフロントライトとリアライトは底面のスイッチで光らせることもできます。過度なデフォルメがない精巧な作りなので、観賞用としても使えそうですよ。

 販売はオンラインショップ「CAMSHOP」などにて。「大好きだけれど、実車はとても無理」という人は机上で愛でてみてはいかがでしょうか。

レシーバー サイズ感はこのくらい。2.4GH帯無線式でレシーバーもそこそこ小型
外 観賞用としても使えます

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.