ニュース
» 2019年03月18日 11時40分 公開

「利休七哲メンバーと茶会done。」 もし千利休がSNSをやっていたら? なパロディーネタが秀逸

公開裏アカで完全にやらかしてる……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 さまざまな歴史パロディーネタ(関連記事)で人気を集めるスエヒロ(@numrock)さんが、もし千利休がSNSをやっていたら? というパロディーを投稿しています。Instagramのアカウントが「sennori-Q」とかかっこいいな!



 インスタ映えする“茶”の写真や、ハッシュタグ「#tea」「#秀吉」「#黄金の茶室」「#THANKS」などとともに、「オーガナイザーを務めた茶の湯イベントを無事終えました!」とInstagramで報告するsennori-Q(千利休)。コメント欄には、HIDEYOSHIから「また来年やりましょう!」や、NANBAN-botから“南蛮で人気のスイーツ”として「#金平糖って知ってる?」などのコメントが寄せられています。

 横文字をめちゃくちゃ使いこなす千利休ですが、クオリティーの高い作り込みに違和感を覚えない不思議。できることならフォローしたい。


千利休 SNS やっていた場合 茶会 豊臣秀吉 ネタ パロディ 画像 スエヒロ アカウントの地域が「堺」だったり、そもそも契約キャリアが「nanbank」だったりと、細かい部分にもネタが

 またFacebookのアカウントでは、古田織部や細川忠興、蒲生氏郷らの写真(肖像画)を載せて「利休七哲メンバーと茶会done。」と投稿。「弟子ながら毎回色々と刺激を受けっぱなし」や「しかしこのメンバー、改めてみるとほんとに濃いメンツだw。」など、デキる人感を醸し出す感想が書かれており、いいねではなく「わびだね!」を2桁ほど集めています。正直「わびだね!」はズルい!


千利休 SNS やっていた場合 茶会 豊臣秀吉 ネタ パロディ 画像 スエヒロ 「わびだね!」ボタンはめっちゃ押したい

 しかし問題はTwitterのアカウント。目元を隠した写真(肖像画)アイコンで「りきゅう@裏アカ(@Re-Q-uraura)」と、これ以上ないくらいバレバレな“裏アカウント”を作成して、「仕事で大徳寺三門の改修やったんだけど、楼門の二階にこっそり自分の雪駄履きの木像を置いたったww秀吉、その下めっちゃ通ってたwwwww」とツイート。そしてその裏アカに鍵をかけるのを忘れていたのか、普通に豊臣秀吉の公式Twitterアカウントに見られ、「これ本当ですか?一旦、蟄居(ちっきょ)で。後日、改めて詳しく報告してください」とリプライが飛ばされるのでした。これは切腹待ったなし……!


千利休 SNS やっていた場合 茶会 豊臣秀吉 ネタ パロディ 画像 スエヒロ 完全にやってしまった千利休……。SNSに向いてない説ある

 コメントでは高いクオリティーに「センスが最高」「じわじわくる」などの声が寄せられ、「『わびだね!』は使ってみたい」「Facebookが雰囲気でてる笑」「通知の釣鐘アイコンが秀逸」などなど、細かい部分のネタにも反応する声が上がっています。



画像提供:スエヒロ(@numrock)さん


スエヒロさんの書籍(Amazon Kindleで配信中)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.