ニュース
» 2019年03月19日 16時04分 公開

芸能人の不祥事によるコンテンツ自粛に権利擁護団体が警鐘 「冷静かつ慎重な対応を」

ピエール瀧容疑者の逮捕に伴い、出演作品の自粛が相次ぐなかで、日本エンターテイナーライツ協会が声明を公表しました。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ピエール瀧容疑者の逮捕を受けて、出演作品の販売自粛や内容変更が相次ぐなか(関連記事12)、「芸能人の権利を守る 日本エンターテイナーライツ協会(ERA)」が、「芸能人の不祥事等によるドラマ・映画等の放送、CD等発売の自粛について」と題した声明を公表しました。「冷静かつ慎重な対応を」と、自粛の風潮をいさめています。


ERA ERAの声明文

 ERAは近年の各自粛の流れについて「CMに感してはクライアント企業のイメージや商品に影響があることは否定できない」と認めたうえで、「芸能人の不祥事やその影響力を具体的に吟味することなく、過度に反応し、全てを自粛・削除する傾向が強まっている」と主張。「そもそも、出演者が逮捕され仮に有罪が確定したとしても、出演媒体については法的には何ら問題なく放送・放映することが可能」と述べています。

 「過度な自粛が行われた場合、制作等に関わってきた方々の努力が徒労に帰すだけでなく、消費者の期待や楽しみも奪われ、損害も増えて新たな法的紛争を生む」との指摘も。一連の主張をもとに、エンターテイメントに関わる各関係者に対し自粛について慎重な対応をするよう求めています。


ERA ERAは芸能人の権利保護や地位向上を目指す団体。起業の支援なども行っています

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響