ニュース
» 2019年03月25日 13時27分 公開

大浦龍宇一、28歳シンガーソングライターと“連れ子再婚” 15歳息子に「お姉ちゃんが出来たと思ってね」

良好な関係を築いているようです。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 俳優で歌手の大浦龍宇一さん(50)が3月25日、元フジテレビアナウンサー・寺田理恵子さんの長女でシンガーソングライターのゆりえさん(28)との結婚をブログで報告しました。大浦さんには15歳の息子がおり、「3人で幸せを掴みたいと思います」とファンに伝えています。

大浦龍宇一 ゆりえ 再婚 結婚 息子 大浦さんとゆりえさん、息子の主之和(すのわ)さんの3ショット(画像は大浦龍宇一オフィシャルブログから)

 「桜色の大切な報告をさせてください」と前置きし、ゆりえさんと結婚したことをファンに報告した大浦さん。ゆりえさんとは22歳の年齢差があるものの「かけがえのない人生の相棒」であるとし、連れ子のいる再婚者によって築かれる家庭を意味する「ステップファミリー」をもじり、「ステップアップファミリー」として“小さな幸せに気づき、時間を積み重ね”、幸せな家庭をつくりあげていきたいと未来への展望をつづっています。

大浦龍宇一 ゆりえ 再婚 結婚 息子 ゆりえさんと主之和さん(画像はゆりえオフィシャルブログから)

 同日、ゆりえさんもブログを更新。「結婚願望の全くなかった私ですが、まさか初婚で、ふた周りも年上の、すでに子供のいる方にプロポーズしてもらうとは思いもしていませんでした(笑)」と朗らかにファンに報告し、「彼には主之和(すのわ)という、ユーモア溢れる息子くんがいます」と説明。大浦さんとは2017年のクリスマスに出会い、2018年3月から交際していたといい、“こんなにも心がリンクする人と出逢ったことがない、くらい不思議なことが重なった”ことから、1年で結婚を決意したそうです。

 ゆりえさんは今後の家族の形についても丁寧に説明。義父との関係で苦労した経験や、主之和さんには「心から大好きで尊敬するお母さん」がいることから、「私は敢えて『お母さん』を演じることを諦めました」と告白。自身が義父を「あくまで『ママの大切な人』と思うことで心穏やかになれた」ことから、主之和さんには「お姉ちゃんができたと思ってね」と話したようです。主之和さんは笑顔で理解してくれたといい、関係が良好であることも明かしています。

大浦龍宇一 ゆりえ 再婚 結婚 息子 大浦さんとゆりえさん、寺田さんの3ショット(画像はゆりえオフィシャルブログから)

 家族や友人、バンドメンバーや恩師への感謝の言葉もつづったゆりえさん。「俳優と音楽家なんて、とんでもない夫婦になりそうですが(笑)、新たな3人家族で手を取り合い、話し合い、多難をも乗り越えていきたいと思います!!」と前向きな言葉で締めくくっています。

関連キーワード

ブログ | 結婚 | 家族 | 俳優 | 家庭 | 子供 | 夫婦 | 音楽


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.