ニュース
» 2019年03月25日 17時00分 公開

「春を連れてきたみたい」 アリーナ・ザギトワ、桜と“にっこりショット”がまるで日本庭園の妖精

満開の桜がよく似合う。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 フィギュアスケートの平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手が3月25日、満開の桜の下でにっこりとほほえみを浮かべている写真をInstagramに投稿。折しも関東地方で桜の開花発表がされたばかりの投稿ということもあり、ファンからは「アリーナが春を連れてきたみたい」と桜の妖精にうっとりとするコメントが寄せられています。

アリーナ・ザギトワ マサル 秋田犬 桜 世界選手権 優勝 満開の桜とザギトワ選手(画像はアリーナ・ザギトワInstagramから)

 22日までさいたまスーパーアリーナで行われていたフィギュアスケート世界選手権で、同大会では初の金メダルを獲得したザギトワ選手。その後に撮影されたとみられる写真の中では、咲き誇る桜の下で橋の欄干に腰をかけて朗らかな笑みを浮かべています。この日は桜を意識したのか、ピンクのワンピースにピンクのラインが入ったハイソックス、ピンクのスニーカーという桜色のアイテムでコーディネートを統一。他にも池の向こうで咲き乱れる桜を背景に、大きな庭石に腰をかけて足を組んでいる大人っぽい1枚を投稿し、日本への親しみを込めて桜とハートと日本を意味する絵文字をつづっています。なんて桜の花が似合うのだろう。

アリーナ・ザギトワ マサル 秋田犬 桜 世界選手権 優勝 大人っぽさを感じさせる1枚(画像はアリーナ・ザギトワInstagramから)

 かねて日本フリークとして知られ、秋田県から贈られた秋田犬のマサルをでき愛しながら育てているザギトワ選手。2018年8月には、カンテレ開局60周年特別番組「THE ICE☆ブラマヨのフィギュアオールスター夏祭り」にキュートな浴衣姿で出演し、マサルの手を模した“マサルポーズ”をキメた写真を投稿したことも(関連記事)。また、日本関連のポストには毎回ロシア語と英語に加えて日本語のコメントもつづっており、2019年3月にはマサルとともにモスクワで行われた日露交流イベント「サクラ祭」に参加したことも日本語を含む3カ国語で丁寧につづっていました。

アリーナ・ザギトワ マサル 秋田犬 桜 世界選手権 優勝 サクラ祭でのザギトワ選手とマサル(画像はアリーナ・ザギトワInstagramから)

 春の陽気の中、さわやかな桜の風景に溶け込んだザギトワ選手にファンからは「桜が似合って素敵です」と称賛する声や「桜もあなたを歓迎しています、楽しんでいってください」と歓迎するコメントとともに、「今度はマサルと来て下さい」と愛犬の来日を期待する声も寄せられています。桜の季節に世界選手権があってよかった。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響