ニュース
» 2019年03月26日 11時58分 公開

ロンブー田村淳、ついにアニメ「CLANNAD」を完走 「ヤバイくらいに泣きました」と人生を学ぶ

どんどん沼にハマってる。

[深戸進路,ねとらぼ]

 アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」をきっかけに“アニメ好き”がますます加速しているお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん。3月25日には、泣ける名作として知られるアニメ「CLANNAD」シリーズを視聴したことをTwitterで報告しました。ついにCLANNAD来たか……!



田村淳 ロンブー CLANNAD アニメ ラブライブ!サンシャイン!! 「ラブライブ!サンシャイン!!」にドハマり中の田村さん(画像は田村淳Instagramから)

 田村さんは23日、「CLANNAD とても不思議な世界観でしたの…見れば見るほどクセになっていきましたの…」と第1期を視聴したことを報告。「最後は父親目線で娘の事を考えてしまい涙しましたの…」と多くのファンと同様に涙したようで、「ヒトデのフィギュアを探したけど無いのね…自分で彫ろうかしら」とすっかり同作にハマったことを明かしていました。

 25日には、早くも第2期「CLANNAD ~AFTER STORY~」を完走。バスタオルが必須アイテムである第2期を、「ヤバイくらいに泣きました…嫁と娘、家族、仲間を大切にしよう!」と案の定号泣しながら視聴したそうで、「絵が苦手だなぁと思ってた作品が好きになる事を経験しました…そして絵も好きになった!」と初見では苦手だったという絵柄を愛するようになったことも明かしています。同作はファンからの勧めで視聴しており、「フォロワーのみんな良い作品を紹介してくれてありがとう!」と感謝のコメントも残していました。

田村淳 ロンブー CLANNAD アニメ ラブライブ!サンシャイン!! 絵柄 樋上いたる 「CLANNAD」(画像はAmazon.co.jpから)

 田村さんのツイートは大きな反響を呼んでおり、一時は同作がTwitterのトレンド1位にランクイン。原作ゲームの制作会社「Key」の公式Twitterは、「田村淳さんのTwitterから始まり、トレンド1位をいただきましたCLANNAD(ありがとうございます!)」と感謝のコメントも発表しています。

 また、同作のキャラクターデザインを担当したイラストレーターの樋上いたるさんからは、「絵に関しては独特過ぎて申し訳ないです(・・;)見慣れてもらえれば…」とのリプライも。これには田村さんも、「すみません…苦手と呟いてしまい…でも今は大好きな絵になりました(ハート)」と恐縮しながら愛を伝えており、「最初の感覚だけで判断する事がいかに可能性を縮める事になるのかを経験しました!」といい人生経験になったことをつづっています。まさにCLANNADは人生。


 



田村淳 ロンブー CLANNAD アニメ ラブライブ!サンシャイン!! 痛車 ラブライブ!のラッピングカーで聖地巡礼した田村さん(画像は田村淳Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10