ニュース
» 2019年03月29日 15時35分 公開

大阪・梅田「泉の広場」がついに公式で「梅田ダンジョンのセーブポイント」に 噴水撤去前の最後のイベント

ラストに皆の希望が生んだセーブポイントです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 大阪・梅田地下街「ホワイティうめだ」で4月5日から、噴水の撤去が決定した「泉の広場」を活用した「さよなら泉の広場」イベントを開催。その内の一つとして、一部で呼ばれていた異名「梅田ダンジョンのセーブポイント」を最後に実現します。


泉の広場 梅田ダンジョン セーブポイント RPG風 フォトスポット イベント 泉の広場の噴水

 泉の広場は、大阪万博開催の1970年に誕生。複数の駅が乗り入れる大阪・梅田の地下街は、その複雑な構造で「梅田ダンジョン」と呼ばれ、泉の広場は中央にある神秘的な噴水が異彩を放っていたことから「梅田ダンジョンのセーブポイント」の異名で親しまれていました。2018年4月に噴水の撤去について報道されると、SNSで惜しむ声が続出するなど人気のスポットで、同年11月には公式で「泉の広場で最後にしたいこと」を募集(関連記事)。総数1200件以上の声が寄せられたとのことです。

 そして今回、希望として多くの声が寄せられた「梅田ダンジョンのセーブポイント」を実現。泉の広場をセーブポイントに見立てて、噴水にブルーの照明を投影してRPGテイストに演出。さらにゲームのセーブ画面に見立てたフレーム前で撮影できるフォトスポットパネルを設置します。期間は4月14日までで、13日〜14日には「回復アイテム抽選会」も実施予定。


泉の広場 梅田ダンジョン セーブポイント RPG風 フォトスポット イベント 「梅田ダンジョンのセーブポイント」での記念撮影を実現

 他にもさよならキャンペーンとして、歴代の噴水を紹介するパネルや、最後の記念撮影フォトスポット、カプセル抽選会などの参加型イベントも実施され、イベントは5月6日まで開催予定。ちなみに泉の広場は現在、豪華なまでに装飾された噴水などがTwitterなどで話題になっており、これらの装飾はイベント開催時には撤去されると思われます。

 ホワイティうめだは、2019年5月9日から「ホワイティうめだ2期」エリアの大規模リニューアル工事を実施予定で、11月にリニューアルオープン予定です。

実際に設置されたセーブポイント

現在の「泉の広場」の様子


泉の広場 梅田ダンジョン セーブポイント RPG風 フォトスポット イベント


泉の広場 梅田ダンジョン セーブポイント RPG風 フォトスポット イベント


泉の広場 梅田ダンジョン セーブポイント RPG風 フォトスポット イベント


泉の広場 梅田ダンジョン セーブポイント RPG風 フォトスポット イベント

さよなら泉の広場キャンペーン

開催概要

リアルRPG風フォトスポット&回復アイテム抽選会:期間:4月5日〜14日

※回復アイテム抽選会は4月13日〜14日

泉の思い出を残すフォトフレーム型撮影スポット登場:4月19日〜5月6日

泉の広場の歴史を振り返るパネル展示:4月5日〜5月6日

泉の広場のあなたの想い出大募集:4月5日〜5月6日

泉の広場 カプセル抽選会:5月4日

泉の広場 THE FINAL:5月5日(メッセージを書いたカラーボールを泉に浮かべるイベント)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.