ニュース
» 2019年04月01日 23時30分 公開

バーチャルYouTuberのクラウドファンディング、開始早々100万円の「授乳コース」が完売 バ美肉おにいさん本人も戸惑う事態に

バ美肉おにいさん(※中の人は男性の美少女キャラ)から授乳してもらえるコースです。【追記】

[宮原れい,ねとらぼ]

 イラストレーターでバーチャル受肉おにいさん(バーチャルYouTuber)として活動する竹花ノートさんが、クラウドファンディングで3D化企画を開始後、早々に100万円の「授乳コース」が完売(支援受付終了)して話題になっています





 現在は2DキャラクターのVTuber「竹花ノートママ」として活動している竹花ノートさんが、VTuberとしての活動の場を広げ、よりファンとコミュニケーションをとるために3D化企画がスタート。さまざまな支援コースがあるうち、最高額が100万円の「バーチャル授乳され体験」コースで、バ美肉(※バーチャル空間で美少女キャラとして受肉すること/関連記事)おにいさんの竹花ママから仮想空間内で「バーチャル哺乳瓶」を使って授乳してもらえる権利となっています。いろんな意味で未来過ぎる。



 スタッフの猛烈な熱意によって生まれたコースのようで、竹花ノートさん本人は嫌がりつつも「100万円なら…」と他コースとは桁の違う支援額&1人限定という条件で承諾。しかしプロジェクト初日(3月29日)、開始してから30分も経たずに授乳コースに支援する人が現れ、「?え??うそ?」と戸惑う竹花ノートさんの姿がTwitterで見られ話題に。これは石油王に授乳かな……?


竹花ノート 3D化 バ美肉 VTuber 100万円 授乳コース クラウドファンディング 一体どんな方が“100万円の授乳”の権利を手に入れたのか

竹花ノート 3D化 バ美肉 VTuber 100万円 授乳コース クラウドファンディング 「竹花ノートママのバーチャル授乳」コース実現までの経緯。スタッフの熱意はどこからきてるんだ……

 プロジェクトの目標金額は300万円で、支援は3000円から可能。リターンとして「オリジナルノート」「アクリルキーホルダー」「ボイス入り目覚まし時計」などが用意され、1万円以上のコースに支援すると、3Dモデルのお披露目動画のエンドロールに名前が表示されます。執筆時点で250万円を突破する人気となっており、達成も時間の問題かもしれません。期間は5月30日まで。


竹花ノート 3D化 バ美肉 VTuber 100万円 授乳コース クラウドファンディング 何はともあれ、3Dモデル化が楽しみです!

4月4日10時追記

 「100万円支援コース」について、支援者と双方合意のもと返金、辞退という形になったとのこと。理由については「過去に個人としてお仕事を受けさせていただいたことがある方」で、その後「お仕事の実績としての公開やお仕事の継続的なお引き受けが難しい状況になってしまった」ことから、双方のこれまでや今後の立場を考え、今回の決断に至ったと説明しています。なお、キャンセルとなった「100万円支援コース」については近日中に再度募集を再開する予定とのこと。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.