ニュース
» 2019年04月03日 12時00分 公開

「けもフレ2」最終話アンケート“とても良かった”2.6%の衝撃 何があったのか、1話からの振り返りと私見 (2/3)

[コンタケ,ねとらぼ]


 しかし、第6話でのかばんさんは、再会したサーバルのことを知っているそぶりを見せながらも2人の会話はほとんどありませんでした。また、1期最終話でともに旅に出た2人が現在は行動を別にしていることや、サーバルがかばんちゃんに関する記憶を失っていることなど1期から2期の間に何か大きな事件があったことを感じさせますが、最終話でサーバルが何かを感じたような描写はあれども明確には明かされていません。

 他にも、1期での展開を考えると違和感を覚える言動がいくつかあり、かばんちゃんが登場したにもかかわらず1期ファンからの評判は芳しくない回となってしまいました。

第9話「イエイヌ」の扱い

 第9話では、第1話から伏線が張られていたイエイヌが登場。フレンズだけになってしまったジャパリパークでヒトを探し続けていたイエイヌは、かなり強引にキュルルを自分のもとに引き込んでパートナーにしてしまいます

 しかしこのイエイヌ、やったことはほぼ誘拐ではあったものの、キュルルの危機をボロボロになりながらも身を挺して守るまさに“忠犬”ぶりを見せつけます。が、その後特にフォローされることもなく、ボロボロのままストーリーから退場してしまいました。

 この展開に、「いくら誘拐に近いことをしたとはいえかわいそうでは」といった意見が上がります。一応第10話以降でも少し登場し平穏に暮らすシーンは映るのですが、そちらも「蛇足」という意見が多数見受けられます。

第12話「アムールトラ」ビーストの扱い

 最終第12話では、アムールトラの扱いについて疑問の声が上がります。アムールトラはフレンズではなく「ビースト」と呼ばれる凶暴な状態になっており、第1話からフレンズを含め動くものを見境なく攻撃し続けていました。しかもセルリアンより圧倒的なほどに強く、パーク中をさまよい続けるという非常に危険な存在です。

 しかし最終話では、大量に現れたセルリアン撃退の最終手段としてキュルルが戦場となっていたホテルに連れ込みます。作戦は的中しアムールトラはセルリアンを全て撃退するのですが、その後はフレンズに対して攻撃を開始。しかし、同時にホテルが崩落し始めました。

 船に乗って脱出するフレンズたちとキュルル。しかし、アムールトラは崩落するホテルの方を向いたまま動かなくなり、そのままがれきの下に埋もれてしまいました。状況的に助けることもできそうだったのですが……。安否については不明ですが、1期でフレンズの犠牲者は出なかった分ショックを受けた視聴者も多かったようです。

回収されなかった伏線について

 「けもフレ2」では1期と同じく、いろいろな伏線が張られていました。前述のかばんちゃんとサーバルの関係を筆頭に、なぜヒトがいなくなったパークでキュルルだけがいたのか(ただしこれについてはいくつか考察あり)、なぜ施設の一部が水没しているのか、第9話で映った人工衛星のようなものはなんだったのか、なぜかばんちゃんは”ボスウォッチ”を大量に引き出しにしまっていたのか……などなど。

 しかし、その多くは、結局謎のまま終わってしまいました。1期でもいくつかの謎を残したまま終わったため同じといえば同じなのですが、2期の謎の残し方には不満を感じている視聴者が多いようです。


けものフレンズ2 最終話 12話 2期で焦点が当たった「海」。しかし海についても謎は多いままでした(画像はけものフレンズ2公式サイトから)

 他にも人によってさまざまな点で疑問の声がありますが、特に多くの人が声を上げているのは以上4点になると思われます。

「けもフレ2」に関する私見

 ここまでは、「けもフレ2」に関する、ネット上での声をご紹介してきました。そしてここからは、2期第1話放送前から「2期最終話がどのような形で終わるにしても感想を記事にしよう」と思っていた身として、私見を述べていきたいと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.