ニュース
» 2019年04月03日 22時30分 公開

「ケムリクサ」第12.1話サプライズ公開 たつき監督がTwitterに投稿

ありがとう……ありがとう……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 3月27日夜に最終12話が放送および配信されたアニメ「ケムリクサ」の12.1話が、制作を指揮したたつき監督のTwitter(@irodori7)に投稿されました。最終話の続きが描かれています。





 「ケムリクサ」は、赤い霧に包まれ、荒廃した世界で生きる3人の姉妹の旅と戦いを描く作品。アニメーション制作はヤオヨロズが担当しました。



 たつき監督は、「ケムリクサ」の前に手掛けた「けものフレンズ」1期でも最終話放送の1週間後に12.1話「ばすてき」を公開し(関連記事)、ファンを喜ばせました。今回も、公式からの「ケムリクサ難民キャンプ」となりそうです。



 また、12話本編開始前に前日譚にあたる0.5〜0.9話も投稿していました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.