ニュース
» 2019年04月03日 20時14分 公開

プルトップ音が気持ちいい! モンスターエナジーの空き缶を使った「イエヴァン・ポルッカ」が中毒性高い

「イエヴァン・ポルッカ(Ievan Polkka)」をシュールかつ心地良い音色で演奏します。

[宮原れい,ねとらぼ]

 モンスターエナジーの空き缶のみを使い、主にネット上で有名な曲「イエヴァン・ポルッカ」をカバーする動画が話題になっています。音の意外なまでの心地よさが選曲にマッチ!




モンスターエナジー 空き缶 イエヴァン ポルッカ カバー 演奏 ポイントはプルトップ音!

 空き缶のプルトップをはじく音や、手でつかむ音、机に置く音などを使って約40秒ほどの曲を制作。特徴的なベースからメロディー、パーカッションといったリズムまで、モンスターエナジーで奏でられています。ちなみにそれぞれの音の役割は以下の通り。

  • プルトップ音→ベース、メロディ、バッキング役
  • 中身振る音→ハイハット役
  • つかむ音1→キック役
  • つかむ音2→サイドクラップ役
  • 机に置く音→スネア役
  • 落下音→シンバル役

モンスターエナジー 空き缶 イエヴァン ポルッカ カバー 演奏 持ち上げて置く音や

モンスターエナジー 空き缶 イエヴァン ポルッカ カバー 演奏 軽くつぶす音で奏でています

 缶で演奏された曲はフィンランドの有名な民謡で、ネット上では「ロイツマ・ガール」や、それと同様にネギを振る初音ミクによるカバーで知られる「イエヴァン・ポルッカ」。かわいらしく楽しげで、メロディーが耳から離れない“あの曲”ですが、特にプルトップが歯切れのいい音を奏でており、その謎の心地よさがさらに曲の中毒性を高めています。モンスターエナジーすごい。


モンスターエナジー 空き缶 イエヴァン ポルッカ カバー 演奏 そして動画のモンスターエナジー推しよ

 投稿したのは、以前に「底辺絵師」という曲を公開して話題になった荒井ユーキ(@arai_youkey)さん。今回の動画は、普通の曲作りに飽きたタイミングで目の前にあった空き缶を見て、息抜きとして作ったもので、制作時間は「曲作りに2時間ほど、動画の制作は1時間ほど」とのこと。動画の左右で酔いそうになるほどに揺れるモンスターエナジーが、よく分からないけどウキウキしてくる楽しさ!

 曲中ではどの音も気持ちよく鳴っていますが、荒井ユーキさんいわく「豪華に魅せるための音作り」が難しかったとのこと。楽器が「ごく普通の空き缶」ですもんね……。プルトップ音のハーモニーもオチの“落ち”も素晴らしい。


モンスターエナジー 空き缶 イエヴァン ポルッカ カバー 演奏 何でこんなに気持ちいいんだろう……

 コメントでは「これはすごい」「すっごい気持ちいい音」「好き」という称賛の声から、選曲に「懐かしい」「思わず口ずさむ」や、中には「着メロにしたい」などの声が上がるなど反響を呼んでいます。


モンスターエナジー 空き缶 イエヴァン ポルッカ カバー 演奏 最後の落ちて倒れる音さえも心地よい



画像提供:荒井ユーキ(@arai_youkey)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.