ニュース
» 2019年04月10日 12時22分 公開

「今も昔も お綺麗」 小沢真珠、14歳の頃から変わらぬ“くっきり美人顔”

これはスカウトされるわ。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 女優の小沢真珠さんが4月9日、デビューの3年ほど前に撮影された14歳の頃の写真をInstagramに投稿。既に現在の顔立ちが完成されている美しさに、ファンからは「今も昔もお綺麗です」と驚く声が寄せられています。

小沢真珠 14歳 中学生 翔んで埼玉 最近 牡丹と薔薇 14歳の頃の小沢さん(画像は小沢真珠Instagramから)

 来月から新元号になることもあり「来月から令和」とコメントし、平成を振り返るためなのか1991年5月に撮影された写真を投稿した小沢さん。写真は、愛猫のチンチラゴールデンを抱っこしている中年女性の手前でしゃがみ、ピンクや白のつつじに囲まれて涼しげな笑みを浮かべている1枚となっています。何気ない1枚なのに、このかわいさ。

 小沢さんは、この写真が撮影されてから約3年後、高校2年生の頃に渋谷でスカウトされて芸能界入り。2004年にはドラマ「牡丹と薔薇」(フジテレビ系)で主人公の三上ぼたんをいじめ抜く野島香世役を迫力たっぷりに演じ大きな注目を浴びました。その後2014年1月に結婚し、同年8月に長女を、2016年10月に次女を出産。最近では、映画「翔んで埼玉」に海女役で出演しており、大きな瞳が印象的な実力派女優として活躍しています。

小沢真珠 14歳 中学生 翔んで埼玉 最近 牡丹と薔薇 ママになっても美人な小沢さん(画像は小沢真珠Instagramから)

 デビュー前から目を引くほど麗しい小沢さんの姿に、ファンからは「可憐な乙女ですね」「美少女じゃないですか。今も美人ですけど」とメロメロな声とともに、「既に真珠が完成しとる」と一目で小沢さんだと分かるはっきりとした顔立ちに感嘆する声も寄せられています。若いときからずっと美人でい続けているってすごい。

小沢真珠 14歳 中学生 翔んで埼玉 最近 牡丹と薔薇 2006年放送のドラマ「新・風のロンド」(フジテレビ系)の頃の小沢さん(画像は小沢真珠Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.