ニュース
» 2019年04月23日 17時15分 公開

スポーティなイメージを強調 ヤマハ「BOLT ABS」シリーズ2019年モデルを発表、新色で5月16日発売 (1/2)

ヤマハの人気クルーザーモデルに新色が登場。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 ヤマハ発動機は2019年4月22日、人気クルーザー(アメリカン)モデル「BOLT ABS」「BOLT Rスペック ABS」の2019年モデルとして、両モデルのカラーチェンジを発表しました。

ヤマハ発動機 バイク BOLT ABS 2018 2019 比較

 BOLTは2013年に登場したスポーティーな走りが楽しめるボバースタイルのクルーザーモデル。今回、カラーチェンジしたのはABS(アンチロック・ブレーキ・システム)搭載仕様の「BOLT ABS」シリーズです。

 基本モデルとなるBOLT ABSは、2018年モデルと同様に2017年モデルで採用された「ブラックメタリックX」をベースにした色味で、燃料タンク天面にシンプルなロゴグラフィックを採用。ボバースタイルのカスタムイメージを強調しています。

ヤマハ発動機 バイク BOLT ABS 2018 2019 比較 2019年モデル「BOLT ABS」新色のブラック
ヤマハ発動機 バイク BOLT ABS 2018 2019 比較 2018年モデル

 上級モデルとなるBOLT Rスペック ABSは、「XMAX ABS」などでも採用されている「マットシルバー1」をベースに、燃料タンクサイドに赤いストライプをあしらったデザインに仕上げており、BOLTらしいスポーティーなイメージを強調しています。

ヤマハ発動機 バイク BOLT ABS 2018 2019 比較 2019年モデル「BOLT R スペック ABS」新色のマットシルバー
ヤマハ発動機 バイク BOLT ABS 2018 2019 比較ヤマハ発動機 バイク BOLT ABS 2018 2019 比較 2018年モデル

 両モデルの生産数はシリーズ合わせて400台。5月16日に発売され、価格はBOLT ABSが89万円(税別)、BOLT R スペック ABSが93万2000円(税別)です。

春山優花里

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.