ニュース
» 2019年04月23日 19時15分 公開

サンシャイン池崎がハライチ岩井と自宅で「キンプリ」応援上映開催 「ハートをぶんぶん揺さぶってくる!」

近い世界観を有する芸人とアニメが奇跡の出会いを果たした。

[コンタケ,ねとらぼ]

 芸人のサンシャイン池崎さんが4月22日、ハライチの岩井勇気さんと自宅でアニメ「KING OF PRISM」(キンプリ)シリーズの応援上映を開催したことを自身のTwitterで報告しました。劇場版の応援上映から始まり、テレビアニメ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」2話の視聴も実施したようです。2人ともドハマリ中のもよう。












 「KING OF PRISM」シリーズは、「プリティーリズム」シリーズの派生作品。2016年に劇場オリジナル作品として公開された劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」から始まり、現在はプリズムスタァ候補生たちを主役にした新シリーズ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」がテレビと劇場で同時に展開されています。

 以前からシリーズファンだったという岩井さんに対し、サンシャイン池崎さんが「キンプリ」に触れたのはこの4月から。アニメ本編の放送に先駆けて放送された本編の紹介回である「0話」に“キンプリ初心者”として招かれたのがきっかけとなりました。


サンシャイン池崎 ハライチ岩井勇気 キンプリ 応援上映 サンシャイン池崎さん(画像はワタナベエンターテインメント公式サイトから)

サンシャイン池崎 ハライチ岩井勇気 キンプリ 応援上映 ハライチ岩井勇気さん(写真左/画像はワタナベエンターテインメント公式サイトから)



 この0話で、ド派手な「プリズムジャンプ」などキンプリの世界観に圧倒されたサンシャイン池崎さん。「芸風がキンプリの世界に近い」と評されるなど相性の良さを感じさせ、以降ファンとなったようです。

 応援上映ではケミカルライト(スティックライト)を片手に場面に合わせた声援を送る様子を動画で公開。さらに手作りと思われる巨大な剣で「サンシャインソードブレイカー」を放つも「机シックスパック」に弾かれるなど、派手な芸も披露。キンプリファンのフォロワーを沸かせていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響