ニュース
» 2019年04月25日 16時03分 公開

「芝生に寝っ転がったふたりでやっております!」 熱愛報道の赤江珠緒&博多大吉、「たまむすび」で盛大にイジられる

「身内がいじるんじゃないよ」。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 TBSラジオ「たまむすび」の月曜〜木曜パーソナリティーを務めるフリーアナウンサーの赤江珠緒さんと同番組の水曜パートナーを務めるお笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉さんが4月24日の放送回で、『FRIDAY』に芝生で寝っ転がる写真などが掲載された件について言及。報道に至ったいきさつを説明した2人でしたが、TBSラジオは放送開始前から「今日は芝生に寝っ転がったふたりでやっております!」とツイートするなど盛大にイジっています。身内がノリノリでイジっていくスタイル。


赤江珠緒 博多大吉 ピエール瀧 たまむすび フライデー 熱愛報道 放送に臨む2人(画像は「たまむすび」Instagramから)

 4月19日に発売された『FRIDAY』で「博多大吉&赤江珠緒 芝生のベッドで寄り添う」と報じられ、並んで歩く姿や芝生の上で座っていたり寝転がっていたりする写真が掲載されていた2人。22日の放送では、赤江さんが芝生に寝っ転がっていた事実は認めつつも、熱愛については否定していましたが、月曜パートナーのカンニング竹山さんや火曜パートナーの「南海キャンディーズ」山里亮太さんからイジられており、水曜日の放送が待たれていました。

 報道後初となった大吉さんとの放送では、「気まずい、先生」(赤江さん)、「気まずいよ」(大吉さん)と苦笑気味にぎこちない雰囲気を漂わせた2人。報道に至った背景について大吉さんは、3月に行われたイベント「ラジ(コ)フェス」の終了後に赤江さんから番組を降板したい旨の相談を受けており、その後、何度か話し合いを重ねる中で撮影されたものだと釈明しました。

 番組を降板するという悩みの真意について赤江さんは、2017年の出産後に以前と同じポテンシャルで番組パーソナリティーができているのかという不安がある中で、木曜パートナーだった瀧容疑者逮捕という“大事件”が起こってしまったため、自信を喪失してしまったと心境を吐露。写真が撮影された日はちょうど瀧容疑者が保釈された翌日だったようで、笑顔がなかったのは、赤江さんのもとに瀧容疑者から連絡があったことをリスナーに伝えるか否か議論している最中だったためだと明かしました。

赤江珠緒 博多大吉 ピエール瀧 たまむすび フライデー 熱愛報道 相方の華丸さんにマスクを辞めろと言われ、サングラスをかけたところその姿が次の週刊誌に掲載されるという大吉さん。ドンマイ(画像は「たまむすび」Instagramから)

 一連の説明が終わると流れ始めたのは、森田童子さんの「ぼくたちの失敗」。大吉さんは「やかましいわ!」とツッコミを入れており、赤江さんは「ここにかぶせるなっていう曲ですよね」とイジる気満々のスタッフにあきれていたようでした。ナイスタイミング。

 放送終了後にはTBSラジオ公式Instagramも「芝の上で説得するも互いに意見が合わず、仏頂面で撮られたふたり」とイジりながら2人の写真を複数枚公開。男女2人が裸で座るイラストが描かれたTシャツで2人をイジるスタッフもいたようで、「身内がいじるんじゃないよ」と大吉さんの声が脳内再生されるようなツッコミのハッシュタグが添えられています。完全にネタに昇華させたな。

赤江珠緒 博多大吉 ピエール瀧 たまむすび フライデー 熱愛報道 Tシャツのチョイス(画像は「たまむすび」Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.