ニュース
» 2019年04月25日 16時08分 公開

「命を奪ってしまってからでは遅すぎる」 ダンカン、池袋事故を受けて“70歳”での運転免許返納を決意

ダンカンさん「10年間真剣に運転を楽しむことにしたー!」。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントのダンカンさんが4月25日、70歳で運転免許証を返納する考えをブログで告白。東京・池袋で発生した車両暴走による死亡事故をきっかけに、高齢者の運転免許証返納にかんする議論が加熱する中、還暦を迎えた身として持論をつづっています。

ダンカン 池袋 高齢者運転 免許証 返納 死亡事故 ダンカンさん(画像はダンカンオフィシャルブログから)

 「テレビでは高齢者の免許証返納の話題が多い・・」と切り出したダンカンさんは、「10年もしたら法律で75歳強制返納(70歳もあるか?)になってるか・・」と一定年齢での強制返納となる未来を予測。自身も60歳を迎え、「だから、決めたー! 免許証60歳の今返納 違う! 10年間真剣に運転を楽しむことにしたー!」と70歳を迎えた時点で免許証を返納する考えを明かしました。

 また、情報番組のアンケートが表示されたテレビ画面を写し、高齢者(75歳以上)の約8割が「運転に自信あり」と答えた結果に、「高齢者の方が運転に自信があり もうルールしかないかなあ・・」と法律による規制を支持。22日にもブログを更新し、「免許証を返したくにい気持ちは分かるけど若い人の未来や幼い命を奪ってしまってからでは遅すぎる・・」(原文ママ)と高齢者の免許証返納を推奨した他、車が必要な地方暮らしの高齢者に向けた専用車両の開発も提案していました。

ダンカン 池袋 高齢者運転 免許証 返納 死亡事故 専用車両 ダンカンさんが考案した高齢者専用車両(画像はダンカンオフィシャルブログから)

 ブログ読者からは、「私も70歳で強制返納がいいと思います!」とダンカンさんの考えに賛同する声や、「北東北は豪雪地帯ですので老人も車必需品です...」「(田舎では)気軽に電車利用もできません」など一律の強制返納には反対する意見も寄せられています。

ダンカン 池袋 高齢者運転 免許証 返納 死亡事故 専用車両 還暦 70歳 還暦を迎えたダンカンさん(画像はダンカンオフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.