ニュース
» 2019年04月29日 17時14分 公開

ニコニコで令和初の一挙放送に「ダイナミックコード」 新元号とともに追いピアノやWhy字路がよみがえる

ダイナミック選出。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ドワンゴが、5月1日0時から「ニコニコ生放送」で「『令和』初の一挙放送」としてテレビアニメ「DYNAMIC CHORD」(ダイナミックコード)全12話一挙放送を実施すると発表しました。まさにダイナミック一挙放送。


DYNAMIC CHORD ニコニコ生放送 令和 「DYNAMIC CHORD」全12話一挙放送(画像はニコニコ生放送から)


 「DYNAMIC CHORD」は、アスガルドが運営する女性向けコンテンツレーベルhoneybee blackによる同名の恋愛アドベンチャーゲームをアニメ化したもの。ゲーム版とは異なり恋愛要素はなく、バンドマンたちの活動や苦悩が描かれます。



 その特徴は全体的に“ダイナミック”としか表現できない演出や作画で、説明不足すぎるストーリーや、ショックなシーンで効果音のピアノによる不協和音が2回流れた後さらに1音ずつに区切って流れる通称“追いピアノ”、センターラインがY字路中央から突然左右に分かれる交通事故不可避の“Why字路”、毎回街並みや構造が変わる“ダイナミックシティ”と“ダイナミックビル”など視聴者の精神をダイナミックに揺さぶってきます。

 あまりにも突っ込みどころが多かったため、一周してだんだんと口コミで評判に。ある種の前衛芸術的な人気を博すまでに至りました。評判になるまでの流れもダイナミック。ニコニコ動画で配信されている第1話のコメントは訓練されすぎて大変なことになっているので、一見の価値があります。

 4月30日の17時30分〜24時には「『平成』最後の一挙放送」として「化物語」全15話一挙放送と納得のセレクトがされているのに対し、記念すべき令和最初の放送になぜ「DYNAMIC CHORD」が選ばれたのかと思いますが、「ダイナミックだから」と言われたら何も言い返せない“圧”のある選出でもあります。


DYNAMIC CHORD ニコニコ生放送 令和 その他の一挙放送予定アニメ

 ネット上では、「一挙ありがとう…(成仏)」「令和もダイナミックしようぜ!」といった声が上がっていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.