ニュース
» 2019年04月30日 17時13分 公開

石川由依が砂岡事務所から退所を発表 「けもフレ2」キュルル役、「進撃の巨人」ミカサ役など

仕事は今後も続けていくとのこと。

[コンタケ,ねとらぼ]

 「けものフレンズ2」のキュルル役や、「進撃の巨人」ミカサ役などで知られる声優、女優の石川由依さんが4月30日、所属していた砂岡事務所から退所することを自身のブログで発表しました。2007年の7月から約12年間続けてきたブログの更新も今回で終了し、何かしらのSNSへ移行する準備を進めているとのこと。


石川由依 砂岡事務所 劇団ひまわり 退所 石川由依さん(画像は砂岡事務所公式サイトから)

石川由依 砂岡事務所 劇団ひまわり 退所 画像は参考記事から

 石川由依さんは、6歳のときに劇団ひまわりに入団(砂岡事務所は劇団ひまわり系列)。その後も約23年半に渡り劇団ひまわりで過ごしてきたということで、「今活躍しているひまわりの子達のなかでも、自分が1番の“ひまわりっこ”だと、断言できるくらい」と今までを振り返っています。

 今回の退所については「第2の家のような場所を離れるのは、もちろん寂しいし、怖い気持ちもあります」「正直、どうなるかはわかりません。どう転んでも自分の責任です」と不安な気持ちを表しながらも、「でも、ずっと同じ場所にいたからこそ、一歩外の世界を見てみたいと思うようになり…ひまわりを離れるという、自分にとってとても大きな決断をしました」と自分の意志で決断したことを表明しています。

 今後も変わらず仕事は続けていくことで、「新しく一歩を踏み出す私を、これからも温かく見守っていただけたら嬉しいです」「皆さまに恩返しできるよう、もっともっと精進していきます。本当に本当に、ありがとうございました。そしてこれからも、よろしくお願いいたします!!」とファンへ呼びかけています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.