ニュース
» 2019年05月14日 20時07分 公開

幾原邦彦監督「さらざんまい」コミカライズ製作決定 キャラクター原案のミギーが担当

読まないと尻子玉抜かれる。

[コンタケ,ねとらぼ]

 幻冬舎コミックスのcomicブースト編集部が5月14日、テレビアニメ「さらざんまい」のコミカライズ連載を開始すると発表しました。原作はイクニラッパー、作画はキャラクター原案を担当したミギーさんが担当。



さらざんまい comicブースト 幾原邦彦 ミギー コミカライズ これは楽しみ

 「さらざんまい」は、幾原邦彦監督によるアニメ作品。4月11日からフジテレビ「ノイタミナ」で放送中です。幾原邦彦監督らしい独特でハイテンションな作風と、先の読めない展開が魅力。

 「さらざんまい」のストーリーは、浅草を舞台に中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の3人が謎のカッパ型生命体“ケッピ”に出会い、無理やり尻子玉を奪われカッパに変身させられてしまうところから話が始まります。果たして3人の運命は、そしてそれぞれが抱える秘密とは……?

 コミカライズ版「さらざんまい」は、5月17日から連載開始。テレビアニメ第六皿は、5月16日放送です。



さらざんまい comicブースト 幾原邦彦 ミギー コミカライズ アニメも第六皿にして大きな盛り上がりをみせそうです

(C)イクニラッパー・ミギー/幻冬舎コミックス
(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.