ニュース
» 2019年05月15日 19時40分 公開

「鬼滅の刃」第7話の場面カット公開 ね豆子キックが鬼にさく裂?

18日放送です。

[コンタケ,ねとらぼ]

 テレビアニメ「鬼滅の刃」第7話のあらすじと、場面カットが公開されました。第6話でついに妹のね豆子(ねは常用外漢字)を人間に戻すため、師匠である鱗滝の元を離れた炭治郎。新たに現れた鬼との戦いに、勝利することはできるのでしょうか。


鬼滅の刃 第7話 鬼舞辻無惨 第7話場面カット

鬼滅の刃 第7話 鬼舞辻無惨

鬼滅の刃 第7話 鬼舞辻無惨

鬼滅の刃 第7話 鬼舞辻無惨

 第7話のサブタイトルは、「鬼舞辻無惨」。妹を人間に戻すための鍵をにぎるといわれている最初の鬼の名です。TOKYO MXでは、5月18日放送予定。

【第7話あらすじ】

 三人に分裂した鬼が炭治郎を追い詰める。そのとき禰豆子が鬼に襲い掛かった。鬼になってしまった妹は守らなければいけないほど弱い存在ではない――。

 意を決した炭治郎は、分裂した鬼のひとりを追い、地面に広がる沼へ飛び込む。沼の中で待ち受けていたものは―。

 「鬼滅の刃」は、『週刊少年ジャンプ』で吾峠呼世晴さんが連載している同名の漫画をアニメ化したもの。“鬼”となった妹を人間に戻すため、主人公「竈門炭治郎」が戦い抜く姿を描きます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.