ニュース
» 2019年05月23日 16時00分 公開

「いよいよサイボーグ感出てきた」 乙武洋匡、義足&義手装着で近未来SF風ビジュアルになる

攻殻機動隊の世界かな。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの乙武洋匡さんが5月23日、義足に続き初めて義手をつけた姿をInstagramで公開。ファンからは「未来感ハンパないっす」と驚きつつもビジュアルの格好良さを称賛する声が寄せられています。士郎正宗的世界観の住人みたい。

乙武洋匡 義足 義手 歩いた プロジェクト 歩ける 義足と義手を装着した乙武さん(画像は乙武洋匡Instagramから)

 「いよいよサイボーグ感出てきた」「ミサイルは出ません」とユーモラスなコメントを添え、黒いメカニックな義足に加え、金属の棒状になっている義手をつけて床に座る写真を公開した乙武さん。義手はまだ試作品とのことですが、「でもかなりいい感じ」と性能の良さを実感しているようです。

乙武洋匡 義足 義手 歩いた プロジェクト 歩ける 義足をつけて直立不動する乙武さんの姿も話題に(画像は乙武洋匡Instagramから)

 乙武さんは現在、研究者でメディアアーティストの落合陽一さんが率いるプロジェクト「xDiversity(クロス・ダイバーシティー)」が取り組む「OTOTAKE PROJECT」で、義足による二足歩行にチャレンジ中。乙武さんのInstagramでは歩行練習の様子が日々公開されており、2019年2月にはぎこちないものの歩行棒なしで歩く様子が公開され、「すごい進歩ですね!」などの声が寄せられていました。

乙武洋匡 義足 義手 歩いた プロジェクト 歩ける 義足で歩く乙武さん(画像は乙武洋匡Instagramから)


 どんどん進化していく乙武さんの姿に、ファンからは「時代とともに進化する乙武さん! 乙武さんも技術もすごい」と称賛する声や「あまり無理せず頑張りすぎないで下さいね」と体を気遣う声も。また、「いつか、ロケットパンチしてもらえそうで、見てるだけでワクワクしてきます」とSF風のビジュアルに興奮するコメントも寄せられています。未来とは今だったか。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン