ニュース
» 2019年05月25日 18時48分 公開

「やはりきついけど」 安田美沙子、久々の“王道”セーラー服で自虐モード全開も母親としての姿とのギャップに反響

制服はいいぞ。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 タレントの安田美沙子さんが5月24日、セーラー服姿をInstagramに投稿。「やはりきついけど。。笑」と自虐しつつも、ノリノリな姿を見せています。いくつになっても制服はテンション上がるな。

安田美沙子 セーラー服 自虐モード全開ですが(画像は安田美沙子Instagramから)

 ロケの撮影で着用したというセーラー服姿の写真を3枚公開した安田さん。白の半袖シャツに、紺色の襟、赤のスカーフと“王道”のセーラー服姿で笑顔を見せる姿は37歳という年齢を忘れそうな若々しい印象ですが、本人は「お見苦しいけど」と終始自虐モードを漂わせています。

 2014年にデザイナーの下鳥直之さんと結婚し、2歳の息子を持つ母親となった安田さん。Instagramでは子どもとの写真も多く、母親として育児に奮闘する姿を見せていますが、普段着ることのない制服に「やっぱり久々の制服にテンションが上がりました! あの頃を思い出すからかなぁ」と青春時代に思いを馳せていました。

安田美沙子 セーラー服 ハイソックス 久々の制服に笑顔(画像は安田美沙子Instagramから)

 自虐モード全開の安田さんでしたが、コメント欄では「女子高生でまだイケます!」「これは胸熱」「とても可愛い」「いつまでもにあうのいいなぁぁぁぁ!」といった声が寄せられており、ファンにとってはたまらないショットとなったようです。

安田美沙子 着物 育児に奮闘する安田さん(画像は安田美沙子Instagramから)


五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.