ニュース
» 2019年05月29日 19時29分 公開

川崎希、東京五輪チケット“113万円分”を申し込むもミス発覚 「やらかしてしまった〜」

相変わらずセレブな川崎家。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの川崎希さんが5月28日、東京オリンピックのチケットを申し込む際、とあるミスをしてしまったことをブログで告白。ファンからの親切な指摘で気付いたそうで、「本当にありがとうございます」と感謝の気持ちをつづっています。一体なにが?

川崎希 おちびーぬ 東京オリンピック チケット 子ども 料金 「やらかしてしまった〜」と困り顔の川崎さん(画像は川崎希オフィシャルブログから)

 東京オリンピックの開会式やサッカー、陸上、体操、テニスなどのチケット、合計113万4400円分を申し込んだという川崎さん。夫でタレントのアレクサンダーさんと息子の“おちびーぬ”こと景虎くんと見に行く予定だそうで「きっと全部は当たらないからこんなに高くはならないと思うんだけど当たったらいいな〜」とチケットの当選を願っていましたが、ファンからの指摘で景虎くんのチケットも必要であることに気付いたもよう。

川崎希 おちびーぬ 東京オリンピック チケット 子ども 料金 113万4400円分の申し込み画面(画像は川崎希オフィシャルブログから)

 オリンピック当日までに2歳になっていた場合はチケット代が発生する決まりとなっており、そのことに気付いた川崎さんは「やらかしてしまった〜」とコメント。景虎くんはまだ1歳のためテーマパークやホテルを無料で利用でき、オリンピックでも同様に「膝の上に座ればチケット要らないか」と思い込んでいたもよう。無事、チケットを申し込みし直し、「締め切りも今日のお昼までに少し伸びたみたいで助かった」と胸をなでおろしていました。めちゃくちゃ焦ったのが伝わってくる。

川崎希 おちびーぬ 東京オリンピック チケット 子ども 料金 景虎くんとアレクさん、川崎さんの家族ショット(画像は川崎希Instagramから)

 2017年8月に誕生した景虎くん。川崎さんやアレクさんのSNSでは、日々成長していくほほえましい姿が公開されています。小さかったおちびーぬも五輪の頃には3歳近くなってるなんて感慨深い。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.