ニュース
» 2019年05月31日 16時30分 公開

ひぇぇぇ! 1300ccエンジンに換装した魔改造「トゥクトゥク」時速119キロを叩き出してギネス世界記録に認定

約280万かけて改造した特製トゥクトゥクで挑戦。

[だい,ねとらぼ]

 2019年5月13日に英国ノースヨークシャーにあるエルビントン飛行場で、タイ王国の小型3輪タクシー「トゥクトゥク」で世界最速を目指すチャレンジが行われ、時速119キロを叩き出して「世界最速のトゥクトゥク」としてギネス世界記録に認定されました。

トゥクトゥク ギネス 世界最速のトゥクトゥク

 トゥクトゥク最速記録を打ち立てたのは、マットさんとラッセルさん。2人はネットで購入した1971年製のトゥクトゥクをベースに、20,000ポンド(約280万円)をつぎ込んで改造。今回の記録挑戦のために特製マシンを作り上げました。

 1300ccのガソリンエンジンに換装して、ブーツやテールゲートを外して空気抵抗を抑えつつ軽量化が図られています。

トゥクトゥク ギネス
トゥクトゥク ギネス

 ギネス記録に挑戦するための条件として、トゥクトゥクには「乗客」が求められており、マットさんのいとこであるラッセルさんが乗客役として乗車。男性2人が乗ったトゥクトゥクはみるみる加速していき、時速119キロという大記録を叩き出しました。

トゥクトゥク ギネス
トゥクトゥク ギネス
トゥクトゥク ギネス

 練習走行では時速128キロを記録したそうですが、本番ではラッセルさんが乗ることで重くなるため、最速記録が出せるか確信が持てなかったとマットさんは語っていました。記録に挑戦する時は緊張よりも興奮が勝っていたそうです。

 乗客役を務めたラッセルさんは「私はよく週末にスカイダイビングをしているので、トゥクトゥクはとても遅く感じた」と冗談交じりのコメントを残しています。

 今後マットさんとラッセルさんは、さらにスピードを上げたいと考えているそうで、今以上のパワーを引き出すための計画もあるとのこと。さらなる記録更新に期待が高まりますね。

トゥクトゥク ギネス

出展:ギネスワールドレコーズ

だい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン