ニュース
» 2019年05月31日 16時30分 公開

ひぇぇぇ! 1300ccエンジンに換装した魔改造「トゥクトゥク」時速119キロを叩き出してギネス世界記録に認定

約280万かけて改造した特製トゥクトゥクで挑戦。

[だい,ねとらぼ]

 2019年5月13日に英国ノースヨークシャーにあるエルビントン飛行場で、タイ王国の小型3輪タクシー「トゥクトゥク」で世界最速を目指すチャレンジが行われ、時速119キロを叩き出して「世界最速のトゥクトゥク」としてギネス世界記録に認定されました。

トゥクトゥク ギネス 世界最速のトゥクトゥク

 トゥクトゥク最速記録を打ち立てたのは、マットさんとラッセルさん。2人はネットで購入した1971年製のトゥクトゥクをベースに、20,000ポンド(約280万円)をつぎ込んで改造。今回の記録挑戦のために特製マシンを作り上げました。

 1300ccのガソリンエンジンに換装して、ブーツやテールゲートを外して空気抵抗を抑えつつ軽量化が図られています。

トゥクトゥク ギネス
トゥクトゥク ギネス

 ギネス記録に挑戦するための条件として、トゥクトゥクには「乗客」が求められており、マットさんのいとこであるラッセルさんが乗客役として乗車。男性2人が乗ったトゥクトゥクはみるみる加速していき、時速119キロという大記録を叩き出しました。

トゥクトゥク ギネス
トゥクトゥク ギネス
トゥクトゥク ギネス

 練習走行では時速128キロを記録したそうですが、本番ではラッセルさんが乗ることで重くなるため、最速記録が出せるか確信が持てなかったとマットさんは語っていました。記録に挑戦する時は緊張よりも興奮が勝っていたそうです。

 乗客役を務めたラッセルさんは「私はよく週末にスカイダイビングをしているので、トゥクトゥクはとても遅く感じた」と冗談交じりのコメントを残しています。

 今後マットさんとラッセルさんは、さらにスピードを上げたいと考えているそうで、今以上のパワーを引き出すための計画もあるとのこと。さらなる記録更新に期待が高まりますね。

トゥクトゥク ギネス

出展:ギネスワールドレコーズ

だい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた