ニュース
» 2019年06月03日 19時15分 公開

デロリアンみたいな変形ギミックが超カッコいい 空を飛べる夢の四輪バイク「LMV496」爆誕 浮上テストの映像公開

なにこれすごい……!

[だい,ねとらぼ]

 フランスのカスタムバイクメーカー「ラザレス(LAZARETH)」が、空を飛べる四輪バイク「LMV496」を発表しました。

空飛ぶ四輪バイク ジェットエンジン LMV496 変形 ラザレスのカスタムバイク「LMV496」

 「LMV496」は、かつてラザレスが発表したマセラティ製V8エンジンを搭載した四輪カスタムバイク「LM847」(関連記事)をベースに開発されました。前後に2本ずつ、計4本のタイヤで地上を走行する「ロードモード」はLM847と同様にパワフルな走りをみせます。

空飛ぶ四輪バイク ジェットエンジン LMV496 変形 ロードモード時の姿。これだけでも近未来的でロマンを感じずにはいられません
空飛ぶ四輪バイク ジェットエンジン LMV496 変形
空飛ぶ四輪バイク ジェットエンジン LMV496 変形

 空を飛べるようにする「フライトモード」への切り替えは、ダッシュボードにあるスイッチを押すだけ。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場したタイムマシン「デロリアン」のように、4本のタイヤホイールが左右に広がるように持ち上げられていきます。ホイールには合計1300馬力のジェットエンジンが内蔵されており、その力によって浮上します。

 ボディはケブラーとカーボンを組み合わせた特殊素材を採用。空を飛ぶために軽量化にも配慮した結果、約10分の飛行が可能となっています。フライトモードではダッシュボードに速度、高度、位置、タービン速度といった情報が表示されるインフォメーションシステムも搭載しています。

空飛ぶ四輪バイク ジェットエンジン LMV496 変形 フライトモード時の状態。バイクとは思えない全く違う乗り物になります
空飛ぶ四輪バイク ジェットエンジン LMV496 変形
空飛ぶ四輪バイク ジェットエンジン LMV496 変形

 まさにSFの世界に出てきそうな夢のバイクですが、公開中の制作過程の動画で見る限りでは、車体を支えるためにロープがつけられていて、浮上はできるものの前進したり、左右へ旋回したりなど、飛行中の姿は確認できていません。

 生産数は現時点ではテストマシンとして作られたこの1台のみで、今後さまざまなテストを重ねていき、完成を目指すそうです。

 ラザレスは「LMV496」の販売を予定しており、計5台を製造する方針です。追加で製造する4台については予約注文を受け付けており、公式サイトにはメールで問い合わせるよう書かれています。価格などの詳細な情報は掲載されておらず、問い合わせたユーザーのみに知らされる非公開情報となっているようです。

だい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.