ニュース
» 2019年06月05日 14時46分 公開

吉木りさ、妊活中の“つらい経験”を告白 年上男性からの「なんで作らないの?」「お子さんの予定は?」の言葉に涙

これはみんな気をつけないと。

[深戸進路,ねとらぼ]

 妊娠を発表したタレントの吉木りささんが6月5日、妊活中の“つらい経験”をブログで告白。主に年上男性からの言葉に傷つくことが多かったそうで、「母親に泣きながら電話することも」と精神的に追い詰められていたことを明かしています。

吉木りさ 妊娠妊活 不妊治療 モラハラ ブログ 夫 和田正人 マタハラ 第1子を妊娠中の吉木さん(画像は吉木りさInstagramから)

 結婚から約1年半の妊活に励み、最後の半年間は専門の産婦人科で不妊治療を受けていたという吉木さん。「トータルで言えば入籍してからの1年半、モヤモヤ不安がよぎる日々…」と妊活中は時間だけが過ぎていく毎日に焦りと不安を感じていたそうで、普段の会話の中で受けた「お子さんの予定は?」「なんで作らないの?」「子供はいいよ〜!! 早く作った方がいいよ!!」などの言葉に傷つく経験が多かったことを告白。また、その言葉を発した人のほとんどが、「上の世代の男性から頂いた言葉でした」と年齢層の高い男性だったことも明かしています。

 逆に女性からは、デリケートな部分に触れてくるような言葉は全くなかったという吉木さん。当時の心境を、「『言われなくてもわかってるよ!!』と大声で言いたくなるほど私は辛かった」「その度にプレッシャーになり、落ち込み…母親に泣きながら電話することも」と振り返っており、「この時期はナーバスになることもあるので、こういった言葉のトゲは中々抜けなかったです」とつらい経験として心に刻まれていることをつづっていました。

吉木りさ 妊娠妊活 不妊治療 モラハラ ブログ 夫 和田正人 マタハラ ぽっこりお腹に手を添える吉木さん(画像は吉木りさInstagramから)

 最後には、「今の時代、様々な形で夫婦の絆を築いているご夫婦、ご家庭に、自分の価値観を押し付けることは絶対にしてはいけないなと勉強になりました」と件の男性たちを反面教師にした言葉も。吉木さんは2017年11月22日(いい夫婦の日』に俳優の和田正人さんと結婚しており、2019年6月3日に第1子が秋ごろ出産予定であることを発表したばかりでした。

吉木りさ 妊娠妊活 不妊治療 モラハラ ブログ 夫 和田正人 マタハラ 結婚 結婚発表時の夫婦ショット(画像は吉木りさオフィシャルブログから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.