ニュース
» 2019年06月07日 12時30分 公開

ついに未来くる!! Amazonがドローン配送「Prime Air」商用サービス開始へ 「数カ月以内」にスタート

日本でも早く!!

[カナブンさん,ねとらぼ]

 米Amazon.comは6月5日(現地時間)、ドローンで荷物を配送する「Prime Air」の商用サービスを数カ月以内に開始すると発表しました。

ドローン re:MARSでの発表の様子

 これは米国ラスベガスで行われたAI(Artificial Intelligence:人工知能)とロボティクスの技術者向けカンファレンス「Amazon re:MARS」の基調講演で明らかにしたもの。同社はかねてドローンを用いた配送サービス開発を進めていました(関連記事)が、いよいよ商用サービスとして開始されます。

ドローン 新型ドローン

 併せてPrime Airで使用する最新型ドローンも披露しました。公開された新型ドローンは、効率性と安全性をより高めたものに進化。ヘリコプターのような垂直離着陸と、航空機のような飛行能力を備えたハイブリッド型で、一定の速度になると傾いて水平飛行します。この2つの飛行モードを自在に適宜切り替えることで、速度(配送時間の短縮)も踏まえた確実な配送を実現するとしています。

 また、建物や煙突のような動かない物体から、ヘリコプターなどの動く飛行体を認識するための独自のアルゴリズムと解析能力を備えており、人、動物、障害物などを把握しながら飛行。客があらかじめ置いておく二次元バーコードのマーカーを目印に、配達先での着陸場所まで自身で決定します。

 配送可能距離は、配送センターから半径15マイル(約24キロ)以内。最大5ポンド(約2.3キロ)までの荷物を30分以内に届けられる能力を持ちます。


ドローン 飛び立ちました

ドローン 風になれ

ドローン 離着陸は自由自在

 同社はPrime Airを「持続可能な社会を達成するための重要な手段」と位置付けています。配送車の増加、荷下ろしによる交通問題や環境負荷を軽減するために、配送や輸送に関するサービス、技術の向上や改善を積極的に進めていくとしています。

 ただ今回の発表ではサービス提供地域についての言及はなく、どこで、いつ本サービスを始めるかは(2019年6月5日時点では)不明。日本でのサービス開始も未定です。……しかし「もうそこまで来ている」となれば、ワクワクせずにはいられません。楽しみですね。

(カナブンさん)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.