ニュース
» 2019年06月12日 13時36分 公開

フル3DCGアニメ「ULTRAMAN」シーズン2の製作決定、荒牧監督「期待を超える物を見せたい」

神山監督「表現方法に縛られず、面白い物語を伝えられると確信」。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 Netflixで独占配信されているフル3DCGアニメ作品「ULTRAMAN」の、シーズン2の製作が決定。フランスで開催中の「アヌシー国際アニメーション映画祭2019」で6月11日(現地時間)、発表されました。

アニメ「ULTRAMAN」 シーズン2製作決定 神山健治 荒牧伸志 早くもシーズン2が製作決定

 『月刊ヒーローズ』連載の同名コミックが原作の同作は、かつてウルトラマンとして地球を守っていた早田進の息子・進次郎が、秘匿組織として活動する科学特捜隊の井手が開発したウルトラマンスーツを装着し、地球上で暗躍する宇宙人たちと戦う物語。神山健治さん、荒牧伸志さんのダブル監督が手掛けるモーションキャプチャーを駆使した3DCGアクションと、大胆なストーリーが話題となっています。

ULTRAMAN シーズン1 Netflix独占配信 3DCG表現 リアルな3DCG表現が話題のシーズン1

 神山監督は作品について「多くの人の支持を得たと聞いて嬉しく思います。表現方法に縛られず、面白い物語を伝えられると確信しました」とコメント。「シーズン2でもこの方法を突き詰めたいと思います」と続編への意欲を語っています。一方、「『ULTRAMAN』は作っている我々がその困難なプロセスも含めて心底楽しめた作品」だという荒牧監督も、「シーズン2が決定して、このタイトルにまた取り組めることを今はシンプルに喜びたいと思います。シーズン1を見ていただいた皆さんの期待を超える物を見せたいと思っています」と意気盛んの様子です。

ULTRAMAN サウンドトラック ミランレコーズ シーズン1サントラの配信決定も、日本は含まれず

 また、シーズン1のサウンドトラック「NETFLIX Original Anime Series ULTRAMAN オリジナルサウンドトラック」が、米ミランレコーズで7月下旬に配信されることが決定。ただし、日本向け配信は含まれていません。配信の詳細は後日発表されるとのことで、日本でのリリースも期待したいところです。


(C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN 製作委員会

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた