ニュース
» 2019年06月15日 18時22分 公開

YOSHIKI、ジャッキー・チェンとの2ショットに批判殺到で謝罪 「逃亡犯条例」改正問題の余波広がる

余波がここにも。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんが6月14日、海外のファンに向けた謝罪文をTwitterに掲載。YOSHIKIさんは台湾に滞在していた12日、「逃亡犯条例」改正反対の大規模デモに揺れる香港を出身地とするアクション俳優、ジャッキー・チェンさんとの2ショットをSNSで公開したことが物議をかもしていました。

YOSHIKI X JAPAN ジャッキー・チェン 香港 台湾 逃亡犯条例 デモ 台湾で会食したジャッキーさん&YOSHIKIさん(画像はYOSHIKI Instagramから)

 現地で拘束した容疑者を中国本土に移送可能とする「逃亡犯条例」改正案をめぐって100万人規模のデモが行われていた香港。香港出身のジャッキーさんは、過去の言動から親中派とされており、今回のデモに関するインタビューでも「詳しい事情は知らない」と答えたことで香港市民の怒りを買ったとする報道が出ていました。

 こうしたタイミングが重なり、ジャッキーさんとの会食を報告したYOSHIKIさんの投稿に多くの海外ユーザーが反応する事態に。「YOSHIKIさんは大好きですが、この2ショットは嫌いです。香港人はみんな彼を嫌っています」「ジャッキーチェンは民主主義を殺す者です」「YOSHIKIさん、台湾に来てくれてありがとう。でも私はジャッキーを好きにはなれない」など英語や中国語のヘイトコメントが殺到し、事情の把握が難しい日本人からは困惑の声があがっていました。

YOSHIKI X JAPAN ジャッキー・チェン 香港 台湾 逃亡犯条例 デモ ジャッキーさん(画像はジャッキー・チェンInstagramから)

 これを受けてYOSHIKIさんは14日、海外ファンに向けた英語の謝罪文をTwitterに投稿。「ファンのみんなへ 私の投稿がみんなの状況を考慮していないと感じさせたなら、深く謝罪します。私は全てのファンと友達をとても大切に思っています。そして愛しています」と謝意と愛を伝えています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」