ニュース
» 2019年07月04日 19時55分 公開

『カードキャプターさくら』のグッズ収集で日本人コスプレイヤーがギネス記録 現在は2000種類以上を所持

23年前から続く作品愛の結晶……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 世界中で愛されている、CLAMP先生の漫画作品『カードキャプターさくら』。2017年には、ペルーに住む女性ファンがそのグッズ収集数でギネス世界記録に認定され注目を集めましたが(関連記事)、今回日本人のコスプレイヤー・しらほしなつみ(@natsumi0913)さんが同記録を更新し、ギネス世界記録に認定されました。


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定 ギネスの証明書、そしてたくさんのケロちゃんと一緒に記念撮影するしらほしなつみさん

 しらほしさんが集めた公式グッズの数は、驚きの1709アイテム。なお、これはギネスに申請した2019年5月時点の数であり、現在は2000種類を超えるアイテムを所持しているとのこと。全てではありませんが、アイテムの一部は本人のTwitterで公開されています。


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定 コレクションのほんの一部ですが、大切にされているのがわかります

 今回のギネス認定にあたって、たくさんの壁にぶつかったというしらほしさん。しかし同時に、周囲の人々から温かい励ましの声をもらったこと、そしてそれによって達成できたと語っていて、寄せられたコメントでも「(しらほしさんが)選ばれてほんとに嬉しい」「自分が取ったくらい嬉しい!」などの声がみられ、周囲の声からも同作品への愛の深さがより伝わってきます。



 またコスプレイヤーとして、主人公・木之本桜(さくら)のコスプレも披露しているしらほしさんですが、作品に出会ったのは小学生の頃。美容院で「さくらちゃんの髪にして」と注文しては、ただ後ろを刈り上げられて終わった思い出など、その時から常にさくらちゃんと共にいたと振り返ります。


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定 『カードキャプターさくら』のコスプレをするしらほしさん


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定 桜の背景も相まってステキです

 23年前の1996年に『なかよし』(講談社)にて連載が開始されてから、同誌の付録やグッズをお小遣いで集め始め、それが現在まで続いているとのこと。入手が難しいのはやはり抽選モノで、「カードキャプターさくらLimited Shop」で数人にしか当たらないアクリルパネルが当たったときは「本当に嬉しかったです!」としらほしさん。特にお気に入りのグッズは複製原画で、「アニメ絵ももちろん可愛いのですが、やはりCLAMP先生の原作絵の細かさ、美しさが大好きなのでとってもお気に入りです!」と話してくれました。


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定

カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定 マルイコラボの抽選アイテム「アクリルパネル」

 また「作品愛はグッズをたくさん持っている持ってないの数じゃありません。グッズの数だけで愛は測れません」と思いを語るしらほしさんは、前ギネス保持者のSofía Pichihuaさんについても触れ、海外在住にも関わらず1000個以上の公式グッズを集めたその愛に「大変尊敬しております」と敬意を表しています。


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定

 「さくらちゃんとの思い出と共に一度でもギネスに記録を残せたことはわたしの誇りです」――2016年に20周年を迎え、2018年には新作アニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」が放送、そして2019年6月8日からは「カードキャプターさくら展」が開催されるなど、長くファンと共に歩んできた同作品。その世界が愛され続ける限り、しらほしさんの幸せな思い出はこれからも紡がれていくことでしょう。


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定

ギネス世界記録認定に寄せてしらほしさんのコメント


カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定

カードキャプターさくら グッズ 収集数 日本人 しらほしなつみ ギネス 認定

画像提供:しらほしなつみ(@natsumi0913)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10