ニュース
» 2019年07月05日 20時30分 公開

世界で話題の“ゴリラポーズをするカラス” 鳥類学者が分析「日向ぼっこをしていたのでは」

こんな強そうなカラス見たことない。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 カラスがゴリラポーズをしている姿が撮影され、「一体どうなってるんだ!?」と、日本のみならず海外でも話題になっています。



 ある朝、外を歩いていたLIWJATAN(@keita_simpson)さん。階段の先に、得たいのしれない生物がいるのを発見します。「心臓に悪い」というほどの衝撃を受けたその生物は、身体がゴリラで頭がカラスという見た目をしていたのです。


ゴリラポーズのカラス 階段の先に何かが突っ立ている

ゴリラポーズのカラス 近づいてみると……

ゴリラポーズのカラス ゴリラのようなポーズをするカラス!?

 その正体はカラス。この不思議な姿をしたカラスの様子をTwitterで公開すると「いったい、このカラスどうなっているの」「一瞬小さいゴリラかと思った」「台にのって羽を広げてるのでは……」といった反響やさまざまな臆測が飛び交いました。中には同じような格好をしたカラスの写真を投稿する人も……。



 また、この動画は海外にも広く拡散され、やはり「ゴリラなの? カラスなの?」と物議をかもし、BBCやNewsWeekにまで紹介されました。

 このゴリラポーズのカラスのことを知った、ワシントン大学でカラスの生態について研究を行っているカエリ・スイフト博士は、「このカラスは、実は日光浴をしているのです。多くの鳥は日光浴をするときに両羽を下げて足を覆うような格好をします。そのため足がないように見えるのです」とTwitterに投稿しています。



 スイフト博士の見解によると、本来日光浴をする鳥は、もう少し地面に伏せた格好になるが、このカラスは、その伏せる前の段階だったのでは、とのこと。多くの物議をかもし、人々を驚かせたカラスですが、思わぬ形で海外ニュースデビューまで果たした投稿者のLIWJATANさん本人が、1番驚いているのかもしれませんね。

画像提供:LIWJATAN(@keita_simpson)さん

マスミ・メイアー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン