ニュース
» 2019年07月05日 16時13分 公開

白血病で闘病中の池江璃花子、19歳バースデーを祝われた笑顔の写真を公開 一時退院中に「まさかのサプライズ」

元気そうな笑顔が見れてよかった。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 白血病で闘病している競泳女子日本代表の池江璃花子選手が7月4日、19歳になったことをInstagramと公式サイトでファンに報告。6月に一時退院した際、誕生日をお祝いされた写真を投稿しています。

池江璃花子 白血病 退院 入院 誕生日 一時退院した際、誕生日をお祝いされた池江さん(画像は池江璃花子Instagramから)

 1月にオーストラリアで合宿を行っていた池江選手は、体調不良のため、2月に緊急帰国。帰国後、検査を受けたところ白血病という診断が下ったことを公表すると、自由形やバタフライなど複数の種目で日本記録を持ち、多くの大会で結果を残してきた選手の突然の発表にネットには激震が走りました。


池江璃花子 白血病 退院 入院 誕生日 2月に白血病を公表(画像は池江璃花子Instagramから)

 その後、入院する中で回復の兆しを見せ、6月5日には数日間の一時退院をしたことを明かしていた池江選手。多くの友人が集まったという誕生日会は、その際にサプライズで開いてもらったそうで、バースデーバルーンで飾り付けされた部屋で仲間に囲まれている笑顔の写真を公式サイトに投稿し、姉が用意したという豪華な食事を仲間たちと楽しんだことを伝えています。

池江璃花子 白血病 退院 入院 誕生日 一時退院した際に兄と姉とともに撮影された1枚(画像は池江璃花子公式サイトから)

 投稿では、「18歳の年は良い事を沢山経験出来ました。19歳はその良い事、良い日を沢山増やしていきたいです」と抱負を伝えた池江選手。治療中は生クリームが食べられないために、「家に帰ったら沢山ケーキ食べたい!!!」とお預けだったバースデーケーキへの思いをあふれさせています。退院したら思う存分ケーキが食べられますように。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.