ニュース
» 2019年07月06日 15時23分 公開

「7pay」不正アクセスの原因究明と対策強化に向け、セキュリティ対策の独立組織を立ち上げ

対応策として「二段階認証」の導入などが今後予定されているとのこと。

[宮原れい,ねとらぼ]

 セブン&アイ・ホールディングスは、セブン・ペイが運営するバーコード決済サービス「7pay」で不正アクセス被害が出ている問題で、新たにセキュリティ対策強化のための独立組織「セキュリティ対策プロジェクト」を発足したことを発表しました。



 同プロジェクトでは、7月3日に発覚した(関連記事)、なりすましによる不正利用の原因分析および特定を行い、今後ユーザーが安心して決済等のサービスを利用できるよう安全対策を検討・実施していくとしています。

 導入される予定の対応策として、「二段階認証」「上限額の見直し」をはじめ、「グループ横断的・包括的なセキュリティ設計コンセプトの見直し」「セキュリティ評価方法および範囲の見直し」が一例として挙げられています。


7pay 不正アクセス セキュリティ対策プロジェクト 新組織 導入予定の対応策・組織図など(セブン&アイのニュースリリースより)

 7payでは、第三者がなんらかの方法で同ユーザーのアカウントにアクセスし、本人になりすまし、登録されたクレジットカード・デビットカードを通じてチャージし、セブン‐イレブン店舗で商品を購入するという被害が発生。被害試算は7月4日時点で約900人、計約5500万円。現在は新規登録とチャージサービスを一時停止しています。

 また7月4日の記者会見にて、セブン・ペイ社長が二段階認証に関する質問を受けた際に戸惑う様子を見せたことについて、「責任者が二段階認証を知らないのか」の声が上がるなど話題になっています(関連記事)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」