ニュース
» 2019年07月08日 12時31分 公開

「また俺が歩けるようになったら一緒に散歩しような!」 滝川英治、入院中も精神的に支えてくれた愛犬・パールの旅立ちを報告

天国から見守っていてね。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 脊椎損傷という大ケガを負い、現在は車椅子生活を送っている俳優の滝川英治さんが7月6日、12歳11カ月だった愛犬のパールが天国へ旅立ったことをファンに報告。感謝の気持ちとともに「また俺が歩けるようになったら一緒に散歩しような!」と天国のパールへ伝えています。

滝川英治 愛犬 ペット 死 滝川クリステル 脊椎損傷 滝川さんとパール(画像は滝川英治オフィシャルブログから)

 ドラマ「弱虫ペダル Season2」の撮影中に自転車の転倒事故に遭い、2018年10月まで長期入院していた滝川さん。入院中は「『パールに会いたい』『迎えにいかなきゃ』という気持ちが救ってくれてる」と精神的な支えとなっていたことを明かしていました。

 滝川さんが車椅子生活となり、入院中から継続して大阪の実家で預かってもらっていたパール。たびたび母親に連れられて滝川さんのもとを訪れていましたが、滝川さんに会った翌日の6月20日に体調が急変。原因不明の体調不良が続き、同月25日に息を引き取りました。

滝川英治 愛犬 ペット 死 滝川クリステル 脊椎損傷 パールと最後に撮った写真(画像は滝川英治オフィシャルブログから)

 最期に電話口で声をかけると一声だけ吠え、母親の腕の中で穏やかに息を引き取ったというパール。滝川さんは「本当に本当に愛してるよ。ありがとう」「パールと過ごした約13年間は本当に幸せだったよ」と、最愛の存在に心からの気持ちを贈っています。

滝川英治 愛犬 ペット 死 滝川クリステル 脊椎損傷 ケガをする前にパールを抱っこして撮影された写真(画像は滝川英治オフィシャルブログから)

 7月7日の早朝にはパールが自分の腕の中で引き取る夢を見たそうで、「ありがとう もう大丈夫だよ 前へ進むよ!」と強い前向きな気持ちをつづった滝川さん。ファンからは「必ず立って、立ち上がって、パールに会いに行かなきゃ」と応援する声とともに、「ずっとずっと側にいてるよね」「きっとパールちゃんずーと見てくれていると思います」と気持ちに寄り添う声も寄せられています。

関連キーワード

ブログ | 入院 | ペット | 写真


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.