ニュース
» 2019年07月08日 15時35分 公開

カマキリ先生ついにNスペ進出!  昆虫王国コスタリカで人類の危機に向き合う

8月1日放送、ツノゼミ、モルフォチョウなど魅惑の昆虫が多数登場。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 昆虫愛にあふれる俳優の香川照之さんがカマキリ先生に扮(ふん)して、昆虫たちの不思議な生態に迫るNHK Eテレの人気番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」がこの夏、ついにNHKスペシャルに進出することになりました。放送はNHK総合で8月1日19時57分から、果たしてどれだけヤバイ内容になるんだ?

カマキリ先生 香川照之 NHK 昆虫 舞台は南米コスタリカ(NHKスペシャル公式サイトから)

 番組名は「香川照之の昆虫“やばいぜ!” 〜カマキリ先生VS昆虫カタストロフ〜 (仮)」。生物多様性の聖地といわれる南米・コスタリカに上陸したカマキリ先生は、宝石のような輝きを放つコガネムシや、ヘルメットのような頭部が特徴のツノゼミ、香川さんの少年時代からの憧れというモルフォチョウなど、魅惑の昆虫たちが住む楽園の様子を紹介していくとのこと。

カマキリ先生 香川照之 NHK 昆虫 きぐるみ姿もすっかり板についた感じ(番組公式サイトから)

 さらに、そんな昆虫王国に忍び寄る、人間による開発や温暖化がもたらす異変、「あと100年で昆虫は絶滅する」とまで言われる世界の現状、さらに人類滅亡へとつながりかねない「昆虫カタストロフ」の実態に迫るとのこと。昆虫好きだけでなく、大人から子どもまで必見の一大巨編になりそう。さすがNスペ、スケールが段違いです。カマキリ先生の愉快な格好とは対象的な、大まじめな内容に向き合う香川さんの視点にも要注目です。


ADAKEN


関連キーワード

昆虫 | NHK | 南米 | 俳優 | 生物多様性 | Eテレ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.