ニュース
» 2019年07月11日 14時54分 公開

「2人とも食べれば共犯」 「偽装不倫」杏&宮沢氷魚、“キス前”のオフショットで裏話を明かす

2人で食べれば大丈夫。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 放送中のドラマ「偽装不倫」の公式Instagramが7月10日、出演する女優の杏さんと俳優の宮沢氷魚さんのオフショットを公開。裏話を明かしています。

偽装不倫 銀河鉄道 宮沢氷魚 杏 ジョバンヒ 鐘子 カンパネルラ 仲良くとんこつラーメンを食べる杏さんと宮沢さん(画像は「偽装不倫」Instagramから)

 「偽装不倫」は婚活に破れた32歳の派遣社員である濱鐘子と、飛行機内で出会ったカメラマンの伴野丈との恋愛ストーリー。鐘子は丈のイケメンぶりに動揺し、とっさに既婚者だとウソをついてしまい“偽装不倫”することに。第1話では惹かれ合っていく2人が博多でデートを楽しみ、夜の川べりでキスするシーンが放送されました。

 撮影前、日没を待っている時間に福岡の名物であるとんこつラーメンを食べに行ったという2人。キス前ということでとんこつラーメン特有の匂いが気になりそうですが、番組スタッフによると「2人とも食べれば共犯になるから大丈夫ということで(笑)、仲良く一緒に堪能していました」とほほ笑ましいエピソードがあったようです。あのシーンの前にとんこつラーメン食べていたのか。

偽装不倫 銀河鉄道 宮沢氷魚 杏 ジョバンヒ 鐘子 カンパネルラ 現場ではすっかり打ち解けている2人(画像は「偽装不倫」Instagramから)

 番組公式Instagramでは、撮影当初から既に恋人同士のような雰囲気を漂わせている2人。ドラマを見たファンからは「キスシーン素敵だったよ〜」「きゅんきゅんしました」とときめく声とともに「今後の展開に期待しちゃいます」と、恋の行方を楽しみにするコメントも上がっています。

偽装不倫 銀河鉄道 宮沢氷魚 杏 ジョバンヒ 鐘子 カンパネルラ 恋人同士のようなオフショットも(画像は「偽装不倫」Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.