ニュース
» 2019年07月13日 11時30分 公開

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」が開幕! 三森すずこ、小山百代ら舞台少女たちが歌い戦う

舞台の形が地下劇場みたいでアガる。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 ミュージカル&ライブ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #2 revival」が7月12日、千葉の舞浜アンフィシアターで開幕。上演前に行われたゲネプロと初日会見の様子を映像と合わせてお届けします。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ 左から富田麻帆さん、相羽あいなさん、岩田陽葵さん、三森すずこさん、小山百代さん、佐藤日向さん、小泉萌香さん、伊藤彩沙さん

 同作は、ブシロードとネルケプランニングによるメディアミックス作品。ミュージカル×アニメーションによる「二層展開式少女歌劇」と銘打ったエンターテインメントを展開しており、舞台とアニメをリンクさせるため、メインキャストを同じキャストが演じているのが特徴です。

 今作は、2018年10月に東京の天王洲 銀河劇場で上演された「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #2 Transition」の再演。初日会見では、小山百代さん、三森すずこさん、岩田陽葵さん、佐藤日向さん、富田麻帆さん、相羽あいなさん、小泉萌香さん、伊藤彩沙さんが登場し、意気込みを語りました(石動双葉役の生田輝さんは会見を欠席)。

ゲネプロ&初日会見の写真と映像

初日会見は2分53秒から

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト revival ミュージカル アニメ 小山百代 三森すずこ

初日会見のコメント

小山百代さん(愛城華恋役) ちょうど今日が、「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」のアニメ第1話の放送日でした。そんな記念すべき日に再演の初日が開くことをとてもうれしく思っています。きらめきがあふれて止まらない。そんな4日間になるのではないかと思っております。キャスト一同、ケガなく乗り越えられるように頑張ってまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

三森すずこさん(神楽ひかり役) 今回の舞浜アンフィシアターは、私たちがいままで公演してきたどの劇場よりも大きくて、しかも少し円形になっている特殊な形のステージということで、前回と同じ脚本ではありますが、違うものとして楽しんでいただけるんじゃないかと思います。キャストとスタッフの絆も深まって、より一致団結して頑張っていきます。ぜひたくさんの方に楽しんでいただけたらうれしいです。

佐藤日向さん(星見純那役) どの角度からも違った感覚で演劇が楽しめますし、何より、いまアニメが再放送中なんですけど、第1話に出てくる地下劇場と似た形をしていて、アニメとすごくリンクしているなって感じています。「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」も3年目に突入して初の舞台。チームの皆さんと築き上げてきた舞台をたくさんの方に届けられたらいいなと思っています。

岩田陽葵さん(露崎まひる役) 今回は再演ですが、会場もさらにさらに大きくなって、また新しいものを一から作るような気持ちで、皆で力を合わせて稽古をしてきました。最後までケガなく、全員で突っ走って行きたいと思いますので、ぜひよろしくお願いします。

小泉萌香さん(大場なな役) 先ほど、もよちゃん(小山さん)が言ってくれたように、今日でアニメが始まって1周年なんですけど、さらに私が演じる大場ななちゃんの誕生日でもあって、私にとってもななちゃんにとっても記念すべき1日になるんじゃないかなと思うので、いろんな思いを心にとめて、皆と一つになってきらめきを振りまいて、皆さんに楽しんで帰っていただけたらなと思います。

富田麻帆さん(天堂真矢役) いつも言うんですけど、女性のキャストだけでこんなに迫力が出るのかってくらい、私たちはたぶんすごく頑張って動いています。「舞浜アンフィシアターで女の子だけなのに、こんなに輝いてるー!」って皆さんに思っていただけるように、精いっぱい毎公演頑張ってきらめきを届けていこうと思います。

相羽あいなさん(西條クロディーヌ役) 再演で脚本は一緒なんですけど、全てスケールアップしていて、私たちだけじゃなくて、B組(キャストたちが付けた愛称)の音響さんだったり照明さんだったりとかいろいろなスタッフの皆さんも本当に汗水垂らしてやっていただいている舞台です。今回は舞浜アンフィシアターだからこその演出がたくさんあるので、ぜひ生で体感してほしいなと思います。

伊藤彩沙さん(花柳香子役) 舞浜アンフィシアターに初めて来たのは三森すずこさんのライブで、夢の国みたいな……まさにお隣にありますけど(笑)。それがすごく印象的で、まさかこうやって九九組でしかも三森さんとステージに立てるというのが、すごく感慨深いです。シーンごとに絵になるというか、光も音もセットもすごく大迫力で、見てくださる皆さんにもとても楽しんでいただけるんじゃないかなと思います。9人で力を合わせて良いステージにできたらなと思います。よろしくお願いします。

公演情報

公演名:少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #2 revival

公演日時:2019年7月12日(金)〜7月15日(月・祝)

劇場:舞浜アンフィシアター

演出:児玉明子

脚本:三浦香

キャスト:小山百代、三森すずこ、富田麻帆、佐藤日向、岩田陽葵、小泉萌香、相羽あいな、生田輝、伊藤彩沙/

小林由佳、七木奏音、佃井皆美、門山葉子/

大胡愛恵、菊永あかり、木原実優、倉持聖菜、後藤早紀、甚古萌、馬場莉乃、保野優奈/

椎名へきる

協力:一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会

原作:ブシロード ネルケプランニング キネマシトラス

主催:「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-」プロジェクト



(C)Project Revue Starlight


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」