ニュース
» 2019年07月13日 16時44分 公開

ネットを騒がせたフェイクニュース「モモ・チャレンジ」が映画化決定

2019年版「チャイルド・プレイ」などを手がけるOrion Picturesが制作。

[ねとらぼ]

 先にネットで話題になったものの、フェイクニュースと判明した「モモ・チャレンジ」が、映画化されることが決定しました。

Orion Pictures 制作を担当するOrion Pictures。2019年版「チャイルド・プレイ」などを手がける

 「モモ・チャレンジ」とは、モモと称する人物がメッセージアプリから連絡してきて、自傷行為を要求し拒めば呪いをかけるというもの。3月ごろに「モモ・チャレンジが子どもたちの間で拡散している」と警察などが注意喚起する事態になっていましたが、事実ではないことが分かりました(関連記事)。

 このモモチャレンジを題材としたホラー映画を制作すると、映画制作会社Orion Picturesが明らかにしました。「呪怨」などを手かげたプロデューサーの一瀬隆重さん、ハリウッド版「リング」(The Ring)の製作総指揮を担当したロイ・リーさんが制作に参加するとのこと。内容や公開時期などの詳細は現時点では発表されていません。

モモ・チャレンジ モモ・チャレンジが騒がれた当時の報道(BBCから。モザイク加工は編集部によるもの/クリックでモザイクなし画像)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.