ニュース
» 2019年07月19日 19時05分 公開

「いい感じに艶っぽい」「超絶美人猫」 テイラー・スウィフト、猫になる 映画版「キャッツ」で

テイラー猫かわいい。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 米歌手のテイラー・スウィフトが7月18日、実写映画版「CATS」の予告編で猫になった姿を披露。ファンからは「元が猫顔だからめっちゃハマってる!!」と称賛する声が上がっています。

テイラー・スウィフト キャッツ 映画 ビジュアル CG 猫になったテイラーさん(画像はYouTubeから)


 名作ミュージカルの映画版「CATS」。公開された予告編では、全身を体毛で覆われた猫となった人気俳優たちがキレのあるダンスや歌を披露。ゴールドの毛並みが艷やかな色気あるボンバルリーナ役を演じているテイラーは、月を象ったカウチに寝転びながら気だるい表情を浮かべています。表情がすごい猫っぽい。

 原作の舞台では、猫に扮(ふん)したキャストたちが、鼻先を黒く塗ったアニマルメイクで猫と化していましたが、実写映画版はCG感あふれる仕上がりで、一部ファンからは「めっちゃ怖いね」「シュールさがすごい」とおののく声とともに、「舞台の印象が強くてなんとも違和感…」と舞台との印象の違いを挙げる声もみられます。

テイラー・スウィフト キャッツ 映画 ビジュアル CG つるんとした頭部が特徴的な猫ビジュアル(画像はYouTubeから)

テイラー・スウィフト キャッツ 映画 ビジュアル CG 遠目の集合ショットも割とシュール(画像はYouTubeから)

 特徴的な猫たちの姿が気になってしまう一方で、テイラーのキュートな猫姿には「いい感じに艶っぽい」「テイラー超絶美人猫やん」「なんてこった…可愛い…」と虜になるファンの声も。また、「本当に適役だと思う!!」「猫テイラー早くもっと見たい〜!!!」と作品の公開を待ちわびる声も上がっています。予告編でここまで心をつかむのさすがです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.