ニュース
» 2019年07月25日 21時15分 公開

完全に背景じゃないですか! サンシャイン池崎、自らの姿を犠牲にした“ボツ表紙”が猫愛にあふれすぎ

そっちのバージョンも欲しい。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 お笑い芸人のサンシャイン池崎さんが7月25日、発売予定の書籍『空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編』のボツ表紙をInstagramで公開しました。こっちのバージョンもめっちゃ愛を感じる。

サンシャイン池崎 空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編 猫 風神 雷神 猫の森 タイトルの位置よ(画像はサンシャイン池崎Instagramから)

 8月9日に一緒に暮らす猫の風神・雷神との生活を写真と文章でまとめた本を出版する池崎さん。7月13日にそのことを発表した際には、「猫が好きな人! 保護猫に興味ある人! 叫んでない池崎が見たい人! ありとあらゆる人に読んでほしい!」と訴えかけると、多くの人が発売を歓迎するなど大反響となっていました。


サンシャイン池崎 空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編 猫 風神 雷神 猫の森 こっちが正式な表紙(画像はAmazon.co.jpから)

 公開されたボツ表紙は、2匹の愛猫を抱えて幸せそうに寝転がる池崎さんの姿は変わらないものの、「僕もバーターで出させていただいてます!」の言葉を体現するかのように、タイトルの文字が池崎さんの顔を完全に隠すように配置されています。池崎さん的には、猫たちが目立つこっちを希望していたのかもしれませんね。

 保護猫だった2匹を家へお迎えするだけでなく、2匹を預かっていたNPO法人「猫の森」と協力して、90匹の保護猫を救うためのボランティアを行うなど、“猫を愛し、猫に愛された男”となっている池崎さん。これからも、超絶怒濤(どとう)の活躍に目が離せなくなりそうです。

サンシャイン池崎 空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編 猫 風神 雷神 猫の森 保護猫たちに食事を与える池崎さん(画像はサンシャイン池崎Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.