ニュース
» 2019年07月28日 14時45分 公開

京アニ作、劇場版「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」予定通り公開へ 励ましの声多数寄せられる

全力で応援したい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 京都アニメーションが制作を手掛ける劇場版アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -」の公式サイトが公開され、予定通り9月6日に公開されることがアナウンスされました。大変な事件があった後ということもあり、励ましや感謝の声が多数寄せられています。


ヴァイオレット・エヴァーガーデン 劇場版 京都アニメーション 「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」キービジュアル(画像は2020年公開予定の新作劇場版のもの)

 京都アニメーションは7月18日に発生した第1スタジオの放火事件により、関係者の多数に死傷者が発生したほか、製作中のアニメの資料やデータなどが多数消失したと見られています。さらに、2020年夏に公開予定だった「Free!」の新作劇場版の続報公開が中止になったり、京阪電気鉄道と「響け!ユーフォニアム」のコラボが中止になるなど、その影響は京都アニメーションの作品自体にも及んでいます。


ヴァイオレット・エヴァーガーデン 劇場版 京都アニメーション 「Free!」は新作劇場版の続報公開が中止に(画像は現在公開中の「劇場版 Free!-Road to the World-夢」/(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2019)

 そんな中での公開とあり、Twitterでの告知ツイートは5万回弱のリツイートと、7万5000件弱の「いいね」をされるほどの話題に。リプライ欄などでは「外伝 延期かと思ってました。ありがとうございます」「絶対見に行きます」「大変な時に公開に踏み切ってくれて感謝しかないです」「半分中止になるかと思っていたので、本当に本当にありがとうございます」「まだまだ大変だと思いますが、頑張って下さい」といった声が寄せられています。



 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は暁佳奈さんによる日本のライトノベルが原作。2018年1月にテレビアニメが放送され、今回の劇場版は2019年9月6日〜9月26日の3週間限定で上映されます。また、2020年1月10日には「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の新作劇場版が公開される予定です。

(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.