ニュース
» 2019年07月28日 19時06分 公開

「本当に可愛かったです」 松居直美、愛犬・豆の旅立ちを報告 モト冬樹ら愛犬家からメッセージも

モト冬樹さん「なにをしてもなにを言っても紛らわせられる状態じゃないんだよね」。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントの松居直美さんが7月28日にブログを更新。前日に息を引き取った愛犬・豆への思いをつづり、女優の菊池桃子さん、タレントのモト冬樹さんら心配して声を掛けてくれたという関係者への感謝を伝えています。

松居直美 豆 ブログ 老犬 亡くなる 愛犬 息を引き取る前日の豆。松居さん「ちょっと微笑んでいるようでした」(画像は松居直美オフィシャルブログから)

 松居さんは、愛犬の名前からとったオフィシャルブログ「豆ト米。」を更新。豆との生活を記録し続けた同ブログにはファンも多く、豆が息を引き取ったことが報告された27日の投稿には、思いのこもったコメントが1300件以上も寄せられました。

 松居さんは、「息をひきとった豆は、まるで寝ているような顔をしていました。ずーっと抱っこしました。本当に可愛かったです」と豆の最期を回顧。ファンに向けては、「お陰様で無事に豆を見送ることが出来ました。たくさんのメッセージを、本当にどうもありがとうございました」と多大な感謝を伝え、「豆はとてもがんばりました。そのがんばりは、私の想像を遥かに超えたものだと思っています」と人間で言えば100歳を優に超えていた豆の頑張りに惜しみない称賛を送っています。

松居直美 豆 ブログ 老犬 亡くなる 愛犬 松居さんと豆(画像は松居直美オフィシャルブログから)

 また、「菊池桃子ちゃんが温かいメールをくれました。前川清さんとは、豆に何かあったらすぐに連絡をする、という約束をしていました。(モト)冬樹さんのお気持ち。今朝は堀ちえみちゃんがメールをくれました」と愛犬家の友人、関係者からもメッセージが届いたことを明かした松居さん。

 その中の1人であるモトさんは自身のブログで、「豆をお見送りした松居直美ちゃん ちょっと心配になって電話したんだけど案の定電話に出た時から泣いている」と電話で声を掛けたことを報告。モトさんも2015年に愛犬を亡くしており、「慰めたり元気づけようと思ったのになにを言っていいかわからない」「なにをしてもなにを言っても紛らわせられる状態じゃないんだよね 結局たいしたこと言えないまま電話を切ってしまった」など、松居さんの気持ちが分かるだけに言葉に詰まってしまったことを明かしていました。

松居直美 豆 ブログ 老犬 亡くなる 愛犬 モト冬樹 ポチャ 2015年に愛犬のポチャを失っているモトさん。生前の2ショット(画像はモト冬樹オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.