アロンアルファが新たな謎アニメ広告を公開 接着剤でスーツを組み立てアメコミ風ヒーローに

ツッコミどころが多すぎるので、スルー気味にお伝えします。

» 2019年08月01日 00時00分 公開
[沓澤真二ねとらぼ]

 アロンアルファの東亞合成が、2018年12月に完結した「くっつけ青春プロジェクト」の続編を公開しました(関連記事12)。全然完結する気がなさそうなこのアニメ広告動画、今回はヒロインの今直築乃(いますぐつくの/声:阿澄佳奈)が接着剤でアメコミっぽいヒーローになります。もうなんでもアリだな。

動画が取得できませんでした

アロンアルファ ビリギャル風だった前回から一転してアメコミ風に

 前回に偏差値29から最難関の東大(東亞合成大学)に挑み、試験中になぜかロボ化した築乃は、接着人(こいびと)の九津剛(くっつつよし/声:西山宏太郎)と一緒に無事合格。ともに“接着ロボット工学”の名誉教授、朱見耕作(しゅみこうさく/声:安元洋貴)に師事し、介護用ロボの研究に勤しんでいます。


アロンアルファ 合格に伴い、ロボ化は解除されたもよう

アロンアルファ 優しそうな朱見教授。でもアメコミに出てくる学者って、高確率でヒーローかヴィランになりますよね

アロンアルファ 築乃と剛が描く未来予想図。築乃のお父さんもお変わりないようで何よりです

 ところが築乃の作ったデータがクラックされ、ロボットは暴走し破壊活動を始めてしまいます。その犯人は、まさかの……というかありがちというか、新キャラの朱見教授。「人類を地球からはがすこと……それこそが平和との瞬間接着なのだぁ」と、「人類こそ地球をむしばむ存在」的な思想の下に決起したのでした。


アロンアルファ

アロンアルファ

アロンアルファ 過去の創作物から何も学んでなさそうなので、いっぺんドモン・カッシュあたりに怒られたらいいと思います

 悲嘆に暮れていたところ、築乃はロボットに襲われてしまいますが、意外な人物に救われます。その正体は、前々回のアニメで剛を巡り争った早杉瞬華(はやすぎしゅんか/声:天海由梨奈)。前回はすっかり存在を忘れられていたライバルに助けられて奮起し、築乃は教授との戦いを決意します。


アロンアルファ

アロンアルファ よかった! まだ恋のライバルの設定生きてた!

 築乃は「アロンアルファ EXTRAゼリー状」を使い、パワードスーツを組み立てて装着。ヒーロー「アロンアルファイター」に変身し、ロボットと戦います。ロボットを接着して動きを封じたり、耐衝撃タイプのアロンアルファでシールドを作ったり……やっと広告らしくなってまいりました。


アロンアルファ

アロンアルファ

アロンアルファ U字型パーツを接着して次々とロボットを拘束

アロンアルファ

アロンアルファ

アロンアルファ 地道に組み立てたシールドで、敵の攻撃をシャットアウト

 しかし築乃は奮戦したものの、教授に剛を人質にとられて絶体絶命。いったいこの危機をどうやってしのぐのか……? 続きは動画で確認してください。びっくりするほど雑なハッピーエンドが……。


アロンアルファ

アロンアルファ ヘルメットが割れてクライマックス感も最高潮ですが、そんなにハラハラしなくていいです

 ……といったストーリーを東亞合成の社員が妄想していたという、いつものオチ(8カ月ぶり3回目)で動画は幕を閉じました。なお、8月1日から31日まではオリジナルグッズのプレゼントキャンペーンが実施されます。「瞬間変身Tシャツ」を当てて、みんなもアロンアルファイターになろう!


アロンアルファ もう何も言うまい

アロンアルファ ものすごくピチピチした見た目になりそうなTシャツ(制作中のイメージ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  3. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  4. 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  5. どういう意味……? 高橋一生&飯豊まりえの結婚発表文、“まさかのタイトル”に「ジワる」「笑ってしまう」
  6. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」
  7. “世界一美しいザリガニ”を入手→開封して見ると…… 絶句を避けられない姿と異変に「びっくり」「草間彌生作のザリガニみたい」
  8. 「誰かと思った」 楽天・田中将大の“激変した風貌”にファン驚き…… 「一瞬わからなかった」
  9. 複数逮捕&服役の小向美奈子、“クスリ”に手を出した理由が壮絶すぎ……交際相手の暴力で逃亡も命の危機 「バレてバルコニー伝って入られて」
  10. 耐火金庫に“溶岩”を垂らしてみたら…… “衝撃の結果”に実験者も思わず「なんだって!!!」と驚愕【海外】
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評